ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

01 ― 「狭心症:発覚」 まさかの心臓に病?緊急入院するの巻

February 09 2020

起きると長男がどこか遊びにつれて行って欲しいとすこしグズり気味。
金・土曜日とスペースジオンで演奏だったので、確かに子供らにとっては寂しかったのかもしれない。

いいよ、ちょっと待ってと着替えていると急に左胸が苦しくなってくる。
実は前日、スペースジオンに向かう際にも左胸が苦しくなり、5分ぐらいうずくまってたのだ。
ライブ中などはなんともなかったんだが、一日のスタート時、しかも二日連続となると偶然ではなさそう。
長男には申し訳ないが、ごめん今日は一緒に行けないと告げて横になる。
3分ぐらいで今回は落ち着いてきた。

そのまますぐに救急外来ではあるが、診察してもらう事になった。
経緯を説明した後、胸部レントゲン、心電図と見てもらうも至って普通で以上はなかった。

ただお医者さんが言うには診察結果と症状を照らし合わせると、狭心症に間違いないでしょうと。
それをはっきりさせる為には、もうこのまま入院して明日専用の検査を受けた方が良いとの事。

そんな事言われても仕事の兼ね合いなどもあるし、と色々とスケジュールを見ながら調整する。
・・・・来週なら3拍4日で時間を空けれそうですが?
いや、だめです。2日連続で発作が起こってる状況で来週まで待つのは危険過ぎる、と病院側。

もうここで帰したらアカンみたいな勢いを感じたので、では最短で帰れるスケジュールならばという事で
翌朝一番にすぐカテーテルを通して検査をする、で合意しました。

早速ガスガスと色んな物が身体に刺さって準備が進む。
「お風呂に入ってこれで綺麗に・・・」と電動カミソリを渡される。
・・・・もちろん、これは下の毛・・・だよな。
そして夕食はもちろん絶食。
翌朝9時からはもうカテーテル検査が始まるとの事。

あっという間にこんな展開になって戸惑いつつも、明日どーなるんだろうと不安な夜を越える事に。

| Posted in 医療・健康 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jan 2020 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29