ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

想い出の中のジャッキーがBlu-rayで復活

November 10 2012

ジャッキー・チェンといえば石丸博也。

酔拳子供の頃見たジャッキーの想い出はやっぱり日本語吹き替えじゃないとだめですよね。
蛇拳、酔拳、笑拳、そして少林寺木人拳!

あの頃僕達が見ていた日本語吹き替え版は、配給元の東映が勝手に主題歌などを足して公開していたもので、それをそのままテレビで放映していたり、VHSビデオソフトとして販売されていたのですが、時が流れてDVD時代となった今は、東映との契約が切れてしまって主題歌なしのオリジナルバージョンのみしか入手できない状態が続いてました。

しかも吹き替えが石丸博也氏ではない、というとんでもない暴挙のシロモノもあり、想い出のジャッキーを見るにはなかなか難しい状況が続いておりました。

しかし、この度ジャッキー映画がBlu-rayで再発されまして、
一部の「拳」シリーズにはなんと映像特典として、当時の東映吹き替え版が収録されているのだそうです。

これはなんとも嬉しい事件!

今回発売される「拳」シリーズは以下。

  1.  少林寺木人拳
  2. クレージー・モンキー/笑拳
  3. カンニング・モンキー/天中拳
  4. 蛇鶴八拳
  5. 龍拳
  6. 拳精

「ドランク・モンキー酔拳」と「蛇拳」が入ってないのがちょっと残念ですが
これも後から発売されるのかなあ。

「拳精」と「少林寺木人拳」は日本公開復刻版にチェックが入ってませんけど
主題歌「ミラクル・ガイ」はちゃんと収録されていた、というレビューがありました。
「拳精」の「チャイナ・ガール」はどうなのかな?

しかし、Blu-rayといえどもさすがにリマスターまではされていないらしく、
VHSビデオなみの画質だそうです。
まあ、マスターもひどい状態だろうしそこまでは期待してませんけども
やっぱりあの吹き替えが所有できるってのはいいですね。

http://www.youtube.com/watch?v=4kYL-u6mNQg

うー、やっぱり血が騒ぐ。そしてこの曲のなんともAORロックな感じもいい!

「酔拳」の「カンフー・ジョン」も早く聴きたい所です。

| Posted in 物欲 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2017 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31