ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

家庭用バリカン パナソニック カットモード ER-GF70を購入

June 04 2015

下の息子(2歳)の暴れん坊ぶりに拍車がかかってまいりました。
落ち着きのなさはまさにステージ上の自分とほぼ変わらないので
さすがは親子だなあ、と納得せざるを得ないのですけども、
この落ち着きのなさでは、散髪屋さんでじっとするなんてとてもとても・・・

「家庭用のバリカンって今どんなのがあるん?」という問い合わせを嫁さんから受けて
色々と調べてみた結果、パナソニックの「カットモード」なる機種が評判よいらしい。

パナソニック「カットモード」Webサイト
http://panasonic.jp/haircut/

大きく分けて3機種での展開をしている模様。

cutmode

さてどれにすべえか、という時には大抵一番上の物を買っておけば間違いないので
左側のER-GF80にしようと思ったのだけど、Amazonでは長期欠品中でした。
急ぎだったのですぐに届く、真ん中のER-GF70を購入。4881円ナリ。

最上級モデルのER-GF80との違いは

  • スライドアタッチメント50~70mmの有無
  • 収納ケースの有無

使い始めて慣れた時にもしスライドアタッチメントが欲しくなったら
パナの事だし恐らく互換性あるだろうっていう事とケースなんぞいらんというのが
購入の決め手となりました。
なんにせよ、バリカンなんて買うの初めてだしある程度の評判があるのがよろし。
もうあの洗濯機のような失敗はごめんなのであるw

届いた「ER-GF70」の現物

届いた「ER-GF70」の現物

電化製品を使い始めるに当たっては性格上の違いは大きく分かれる。

まずは「マニュアルを熟読するタイプ」。自分は間違いなくこのタイプ。
そして「とにかく使ってみる。マニュアル?なにそれおいしいの?」嫁さんはこのタイプ。
習うより慣れろ、当たって砕けろ。

長男は見事なまでの「実験の成果」が存分に発揮されたヘアスタイルとなったのでした・・
もちろん暴れ回った長男にも非はあります(笑)

ビリー・ジョエルは「最初が肝心(Get it Right the First Time)」と歌いましたが
その最初にどういう行動を取るか、というのも人それぞれですな(笑)

最近は「セルフカット」で検索するとサイトも動画もたくさん出てくるので
せっかく買ったコイツを使って色々やってみるのも手、ですかね。

自分が子供の頃はバリカンといえば丸刈りボーズというイメージしかなかったですが
今は色んなアタッチメントのおかげで色々出来るのに驚きました。

・・・個人的にはやっぱプロにお任せしたいもんですがw

| Posted in 物欲 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31