ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

祝日 ― 南森町で「GEKO」5回目のライブ、そしてマスターの誕生日でした

November 16 2019

前回、「オヤジバンド選手権」で決勝に行けなかった以来の単独ライブ。
そして今日はライブ会場であるSHOT BAR Tideマスター、SHADY氏の誕生日当日って事でして。

例の如く夕方あたりから南森町に向かうGEKOさん達。

幸い、雨は降りそうもない良い天気。
もう風はかなり冷たくなっていて冬がそこまで来ている予感がします。

会場に着いたのがちょうど17時前ぐらい。
前回のライブでリクエストをもらってた曲や最近追加した譜面の曲を中心にリハーサルを進めていく。

SHADY氏が急に「パラダイス銀河(光GENJI 1988年のシングル)」を口ずさみだしたので
「そういやどんなコードやろ」とスマホで引っ張ってきて、シブアレンジに挑戦するもこれは断念(笑)

19時30分あたりから演奏がスタート。
このTideでのライブはステージ回数が「演奏している本人が飽きるまで」という設定。
今日はマスターの誕生日という事もあり、色んなお客さんがプレゼントを持ってやってきてました。

結局本日は以下の曲を演奏。

1st Stage
1.I'll Follow the Sun(The Beatles)
2.Two of Us(The Beatles)
3.Isn't She Lovely?(Stevie Wonder)
4.時代(中島みゆき)
5.Under The Boardwalk (The Drifters)
6.I Saw Her Standing There(The Beatles)

2nd Stage
1.赤いスイートピー(松田聖子)
2.ワインレッドの心(安全地帯)
3.抱きしめたい(Mr.Children)
4.Bring it on Home to me(Sam Cooke)
5.Just the Way You Are(Bruno Mars)
6.All My Loving(The Beatles)

3rd Stage
1.愛が止まらない(Wink)
2.ロビンソン(スピッツ)
3.Hey Jude(The Beatles)
4.真夏の果実(サザンオールスターズ)
5.Save The Last Dance For me(The Drifters)
6.異邦人(久保田早紀)

4th Stage
1.More Than Words(Extream)
2.Till There was You(The Beatles)
3.空と君のあいだに(中島みゆき)
4.ハナミズキ(一青窈)
5.Mr.Moonlight(The Beatles)
6.銀河鉄道999(ゴダイゴ)

5th Stage
1.Versace on the Floor(Bruno Mars)
2.恋人も濡れる街角(中村雅俊)
3.木蓮の涙(スターダスト・レビュー)
4.リバーサイドホテル(井上陽水)
5.歩いて帰ろう(斉藤和義)
6.優しさにつつまれたなら(荒井由実)

恒例日付変わりのセッションタイム
1.歌うたいのバラッド
2.もうひとりの俺(矢沢永吉)
3.Birthday(The Beatles)

Extra Stage
1.Hotel California (Eagles)
2.カブトムシ(aiko)
3.Can't Buy me Love(The Beatles)

昨年からするとだいぶとレパートリーは増えたな、とは思いますがいかんせんギター1本なので
奏法やアレンジ含めた色々をもっとバリエーションをつけんとあきませんな、というのがテーマ。
それには練習もそうですが、ルーパーなどをもう少し使える様にせねばなりません(笑)

毎回恒例の日付変わる頃のセッションタイムはSHADY氏から前もってリクエストが。
それがこちらの動画。

なるほど(笑)

ほんとにたまたまなんですが、いつも会場を快く提供してくれるマスターにGEKOからのプレゼントって事で、あのE.YAZAWAロゴに似せた「M.Nishimura」タオルを作ってまして。
それがうまい事、この曲にマッチした形になりました。

歌い終わった際のアウトロで「今夜はありがとう」的なMCをちゃんとする辺り、さすがとしか言い様がない(笑)
もちろんこちらもそれに合わせて音量を下げる、ぐらいの事は出来ますわ。

毎月、ほんまに楽しく演らせてもらって感謝です。
来月は12/14(SAT)に開催します。
やっぱりクリスマスソングですなその日程だと。

撤収しての帰り道、腹が減ったのでラーメン丸源へ。

家に帰ったら午前3時でした。

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2019 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31