ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

友人がCDをリリースしました。

December 10 2011

もう長い事一緒にバンドをやっている光井さくら嬢がこの度CDを作りました。

光井さくらのWebサイトはこちら

今回レコーディングした曲は4曲で、いずれも彼女のライブではお馴染みの曲達。

とはいえ、今回は録音には一切参加はしておりませんが(笑)

その代わりと言ってはなんですが、ジャケットデザインおよび業者とのやりとりを

主に担当させていただきました。

まあ、電脳販促物制作が主業務とはいえCDのデザインなんて初めてで

彼女と顔をつきあわせてあーでもないこーでもないと制作し

そして業者さんに電話口で色々と教えていただき

請け負っといてなんですが、ええ勉強をさせてもらったと思います。

今回は1枚物の見開きなんですが、次回はブックレットとかにも挑戦したいですねえ。

改めて届いたものを見ると感無量です。

特に盤面印刷のルールは自分にとってとても勉強になりました。

Webサイトの方にもJQueryとSWFを使ったプレーヤーを設置したので

収録曲4曲の一部分を聴くことができます。

特に3曲目の「私は祈る」はライブではハイライトとなる名曲です。

これを機会に全部のコード進行覚えておいて

「いざ」という時にそなえとこうかなあ(笑)

以下、「私は祈る」の歌詞を引用しておきます。

(手元には版元があるのです)

CDもいいけど、ぜひ彼女のライブでこの曲を体験してほしいですね。

情景を浮かび上がらせる彼女の歌声は、直接感情に触れてきますから。

私は祈る チョコの付いた指であちこち触る 子供達のために

私は祈る くすぐられるのが大好きな 子供達のために

私は祈る 晩ご飯の前におやつをぱくぱく食べる 子供達のために

私は祈る 汚れた口でキスしてくれる 子供達のために

祈り続けたい 祈り続けたい 同じ星の下で

私は祈る 算数のドリルを真っ黒に塗りつぶしてしまう あの子達のために

私は祈る 歯磨き粉を歯ブラシに山盛りつける あの子達のために

私は祈る 麻薬から身を守る術を持たない 人々のために

私は祈る ドレッサーの周りに飾る写真のない あの子達のために

祈り続けたい 祈り続けたい 同じ星の下で

私は祈る 「いってきまーす」と出かけて給食費を忘れる 子供達のために

私は祈る 犬と一緒に眠り死んだ金魚を土に埋める 子供達のために

私は祈る 盗むパンさえ どこにも見当たらない あの子達のために

私は祈る 有刺鉄線の向こうからカメラマンをじっと見てる あの子達のために

祈り続けたい 祈り続けたい 同じ星の下で

Ah Ah 同じ星の下で

あの人と この街で この国で祈り続けたい

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31