ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

2013年最後の演奏

December 26 2013

すっかりクリスマスソングがラジオから消え失せて
残った物は前日に調子に乗って髪に付けたジャコーの香りだけ。
そんな朝を迎えたこの日は今年最後の演奏日でした。

今年は左手の痺れ、そして右膝の半月板損傷などなど
ステージ活動の障害になる事ばかりが起こった記憶しかなかったですが
途中リタイアする事もなく、なんとかここまで来れました。

本日のライブは右膝の様子を気にせずにやってみよう、という
ちょっとした決意で挑んでたのですけれども
夏頃の痛みからするとかなり回復してる事を確認できました。
(それでもたまに膝のクリック音はしますけども)

以前の様なステージングを何も考えずに行うのはまだ難しいですが
これも年齢と共に付き合っていかなきゃならん問題として
気長に付き合っていくしかありません。
しかし、ちょっと希望の光が見えた気がしたのが嬉しかったかな。

今年応援してくれた人達にもほぼ全員会えて
とても楽しい夜になりました。
来年もまた楽しい夜をみんなで作っていければ、と思います。

演奏が終了してから忘年会を兼ねて打ち上げをしよう、という事になり
たまには「餃子の王将」とかどう?とメンバーからの提案。
「あ!いいねえ!」と全員が納得したものの懸念されるのは
最近、王将が行っている「全席禁煙」というルール。

「確か五条西大路にある所はまだ大丈夫だったはず」とみんなで移動するも
あえなくそこも全席禁煙化となっておりました(笑)
「酢豚食いてえな」と思っていたのでタバコぐらいガマンしても良かったのだけど
ここは王将をあきらめて、少し北上して阪急西院駅近くに移動。

少しウロウロして見つけた「大衆炭火 やきとん ぶった」というお店に入りました。
http://tabelog.com/kyoto/A2604/A260401/26017285/
やきとんのお店というのは初めて入ったのだけれども、なかなか美味しかった。
飲めない自分にとってちゃんと「白メシ」があるかどうかが大事なのですが
ちゃんとメニューにあったのでポイント高し(笑)
ここを出たらもう朝5時を過ぎてました。

今年も色んな所で演奏が出来て本当に楽しかった。
この年齢になってもまだステージに立ててる事に感謝しつつ
少しずつでもいいから何かしらのステップアップをしていきたいです。

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31