ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

BOØWYコピバン再始動とペルセウス座流星群

August 13 2017

さて、前回3月の「大人の文化祭 Vol.7」以来、久々に4人が集まりました。
9/10(SUN)京都VOXホールでの「大人の文化祭 Vol.8」に向けてのリハーサルです。

2017/9/10(SUN) 大人の文化祭 Vol.8 at 京都VOXホール

場所はいつものスタジオ246京都!

ライブの前にこうして集まるだけで演奏が出来るのもみんなの意識の高さのおかげ。
それに今回は「打ち込みとの同期演奏」という新しい試みもありまして、なかなか楽しみなリハーサルでした。
iPadで流したのですけども、流れてくる音質、音色は客観的に聞けばあんまりよろしくない(笑)
それでも今自分が出来る100%をつぎ込んだものなので愛着はあります。

いつかはやってみたい、と思ってた事がこうして一つ一つ叶うのはとても楽しい。
実際、この打ち込み同期演奏が本番でどういう事になるのかは、経験がないだけに終わってみないとわかんないですが、きっとそんなにヒドイものにはならないという希望的観測を持っておりますw

リハの合間、そして終わってからの談笑もみんなそれぞれ元気な事を確認出来て楽しかった。

リハーサルが終わったのは午前2時。
ちょっと急いで車を走らせて、いつもの星観測ポイントへと。
なぜなら今日は毎年お馴染みのペルセウス座流星群の極大日。
極大時刻は午前4時ごろ。
昨年は0時に月が沈んでいたから絶好の観測環境でしたが、今年は月齢20の月がほぼ真上にある状況なんであんまり期待はしてなかったんですが、午前3時40分から20個以上の流星を見る事が出来ました。

去年みたいに火球レベルの物は観測出来なかったけど、尾を引いてガスが残る流星も4つ観測。
あれからもう1年か、と思いつつも今年もたくさんの流星を見ることが出来てよかったです。
ペルセウス座流星群はなんといっても「寒くて震えなくても良い」のがいいですな(笑)
ふたご座流星群とかしぶんぎ座流星群は真冬なので、まず外でずっと立ってられないのでw

それでもぼーっと空を見上げて流星を待つのはやっぱり楽しい。
今年はほんと、あの月さえなければもっと細かいのも見れてたなあと思うだけにちょいと残念です。

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31