ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

サンバースト君、久しぶりに復活する

June 09 2018

本日はダブルキングカフェでのライブ。
ベースにShinさんにドラムにはHirota君と懐かしのy-subユニットというなんとも偶然なメンツ。
だからというわけではないけど、ちょいと最近放置気味(というかお家用ギターになってた)だった、サンバーストのストラトの弦を張り替えて持って行くことに。

赤い方のストラトはリアをシングルサイズハムにしてからはほぼメインギターと化してたのだけど、ここに来てリアのシングルもちょいと懐かしくなりましてね。

いざ、本番で久しぶりに弾いてみたら「こんなにレンジ狭かったっけ」というぐらいに戸惑いましたが、しばらくすると慣れてきました。
若干ヌケが悪いけども、単音での粘りみたいなものがこっちのギターは強い。
ここはやっぱりメイプル指板かローズ指板かの差、なんでしょね。
もはや完全に用途が違うギター、みたいになってしまったこの2本ですけどもクランチ系はサンバーストの方が自分の好み。

このギターも買ってからだいぶ経ちますがその間フレットもなんも替えてないので、逆に替えるのが怖くなります(笑)

久しぶりのメンツでの音出しも楽しくあっという間に終わり、帰り道はShinさんと色々と話ながら下道ドライブ。

そう、Shinさんとはこの6/17にアコギライブをしますねん。ジョニーエンジェル京都で。

ゲストボーカルのChiharuとはそれこそもう20年以上ぶりかな、ちゃんとした共演は。
アコギだけで30曲近く弾ききるのも初めてなので色々と楽しみなのです。

| Posted in 音楽 | Comments (2)

2 Comments

  1. おうみなっち
    Posted 2018年6月13日 at 1:17 PM |

    そうだったんですねー!
    実は、京の夜会のシンさんとのリハーサル風景がアップされたときに”y-sub”の文字が出てきて密かにびっくりしてました。実は”y-sub”さんが活動していた当時、私は◯ダンタイムスの店主さんのブログをよく拝見してて、そこに度々”y-sub”のバンドさんのことをオススメバンドさんとして書かれてて、ケントスしかしらないような頃の私には興味深くいつか行ってみたいなーと思っていたら、店主さんのブログがあまり更新されなくなって(多分お店のオープン頃)、次に話題になった?時は活動が終わっていたという思い出がありまして。
    まさかEddieさんとシンさんが”y-sub”さんに居たとは!と思っていただけではなく、ヒロタさんもいる状態をなんともラッキーな偶然で観れたんですねー!!なんだか、感慨深かったです。

  2. おうみなっち
    Posted 2018年6月13日 at 1:48 PM |

    アドレスの入力わすれです。すみません。

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« May 2018 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30