ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

IEちゃんで思い出す日本でのブラウザシェア

December 07 2014

初出はどうやら2013年のようですが、IEを擬人化したイラストが
とってもツボを突いてくれました。

Web制作者にとってはもはや「鬼門」というか
「その名を口に出すと機嫌が悪くなる」と言っても過言では無いInternet Explorerを
可愛い女の子に擬人化したこのイラストのまとめはこちら。

http://togetter.com/li/594520

久しぶりの起動をノーアポで女の子の部屋に訪れたかのようなシチュエーションで表現した
この絵はまさにIEという立場を見事に表現していると言えましょう(笑)

制作者にとってはもはや「確認用」としての意味しかなさない状況になりつつあるIE。
この連なるイラストではIEちゃんは「またブラウザの検索?」などと
なかなかツボをついた発言をしているのがちょっと悲しい。

確かにOSをクリーンインストールした直後の自分の行動は
IE(しか最初は入ってないので仕方ない)を起動して「Firefox」と検索するのが
いつものお決まりの行動なのである。

そして「通常使うブラウザにしますか?」という問いかけに「NO」と告げてるし

初期設定なんぞ有無を言わさずダイアログ、いやブラウザ毎閉じている。
しかもすでにFirefoxはダウンロードした後だ。

不憫すぎるやないか。ちょっとおっさんグッと来たでこれ。

と、ここまで来てそういや日本でのブラウザシェアってどないなんかね、と
StatCounterで調べてみた。
2013年10月から2014年11月のシェアを表したグラフはこちら。

StatCounter-browser-JP-daily-20131001-20141101

こうしてみると国内ではまだまだIEはけっこうなシェアを保っているのである。
自分としては正直IEのバージョン8以下は切り捨てて作業しているけども
今の所、特に不都合は生じてない。

でもやっぱり、ライトユーザーはブラウザって言葉すら知らない人も多いから
そこらへんも考えながら対応していかなければなりませんね。

でもなあ。。やっぱり普段使いでIEは使いたくない。
IEちゃんみたいな女の子は個人的にとってもタイプなんですがね(笑)

| Posted in ブラウザ | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31