ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Gmail Manager NGのせいでFirefoxがフリーズする現象

November 01 2015

Firefoxを立ち上げてみると「アプリが応答していません」というダイアログを出して
うんともすんとも言わなくなってしまった。

長い間、Firefoxを使っているけどもこんな症状は初めて。
とりあえずアドオン関連だろうと思って、アドオンを更新してみたものの
やっぱりこの症状は変わらないまま。

自分の使ってるアドオンの中でまず疑うべきなのはGmail Manager関連。
こいつを無効にしてみると、すんなりとFirefoxは動きました。

2009年10月、そして2014年2月とこのブログでもGmail Manager関連の記事は
書いていて、それなりに対処は出来ていたので今回もなんとかなるやろ、と
まずは公式配布サイトを見に行ってみる。

・・・・やはりレビュー欄が阿鼻叫喚と化しておりました。
配布サイトで配られている最終バージョンは2012年2月の 0.6.5.2.1-signed。

度重なるGoogleのログイン仕様を考えるとそりゃそのままじゃ動きませんわね。

レビュー欄にgithubの「0.6.5.3-2: Quick fix browser freeze」の入手先の記述発見。
https://github.com/gmail-manager-community/gmail-manager-community/releases/tag/0.6.5.3-2

こいつをインストールする事によってFirefoxのフリーズは解除されました。

しかし、ここ最近はGmail Managerでマルチログインしても
うまくGoogleのログイン情報が切り替わってなくてなんとなく使い勝手が悪い。

たとえばGmail Manager NG側でAdSenseのアカウントにログインしていても
管理画面に行くと「このアカウントでは使用出来ません」と出たりとか。
この場合、ブラウザ側からすべてのアカウントでログアウトして
AdSenseのアカウントにログインする事によって無事に管理画面に入れます。

で、相変わらず空欄の新規メール届いたというダイアログが出るのはそのまま。
それどころか今のバージョンではそのダイアログにメールの見出しも内容も何も出ません。

頻繁にアップデートされないようなアドオンを使うのはいい加減やめた方が
今後の事を考えるといいのかも知れませんねえ。

| Posted in ブラウザ | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« May 2017 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30