ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

雨上がりの伊丹スカイパーク

March 28 2013

前日、あまり寝ていなかったせいで早くから寝床に入り、起きたら朝8時。
完全に生活時間帯が入れ替わったと言っても過言ではありません。
幸いこの日は何も予定を入れていなかったので、完全なる休日でした。

リビングに行ってみると、嫁さんが大量に弁当を作っていました。

「ん、これどうしたん?」
「特に何もー。公園でお花見でもしながら食べよっかなーと思って」
「へえー・・・・・」

こ、ここで「あっそう」と引き下がるわけにはいかん・・・
これは恐らく「無言のプレッシャー」とカテゴライズされるものだろうと判断。
そう、これは「お父さん」としての器を試されているのだ・・

「ひ、飛行機でも見に行くか?」
「行く!!!!!」

という事で雨模様ですが、伊丹スカイパークに向かう事になりました。

2013-03-28 12.29.03

パーク内の立て看板には「テント、タープ類の設置禁止」と書いてあったのですけども
テーブルはいいのかな・・・と持ち込んでみました。
見回りのおじさんにも何も言われなかったし、平日で雨降ってたせいなのか
人も少なかったので大丈夫だろうと自己判断しました。
さすがに人が多いとこれも遠慮した方が良さそうですけども。

大量に作った弁当が無駄になる事なく、家族で楽しい時間を過ごせました。
なにより長女がパワフルに走り回るもんですから、身体がナマってる自分には
とても良いリハビリみたいなもんでしたね(笑)

そういえば、ここの近所にあるプラネタリウムにメガスターが設置されたの事。
メガスターは一度見てみたかったんですけども、関西地区には今までなかったので
近々、ここも行ってみたいと思っています。
下の子がもう少し大きくならないとダメでしょうけども・・

伊丹空港と言えば、千里川の遊歩道沿いに隠れスポットがあって
そこではランディングしてくる飛行機を真下から眺めることができます。
車では入れないし近くに駐車場もないので、歩いていくしかないのですけども
今回、数年ぶりにそこに行ってみました。

とは言え、このご時世に違法駐車するわけにはいかないので
僕と長男は車で留守番して、嫁さんと娘だけ歩いて向かわせました。
飛行機の爆音に娘は「怖かった」と何度も言ってましたけど(笑)

帰りの車の中では、さすがに子供らは疲れ果てたのか爆睡してました。

家に帰って夕食を食べている際に、娘が
「ひこーき!またいこーね。」と何度も繰り返すのを聞いて
朝の判断は間違ってなかったんだな、と僕は密かにガッツポーズを取ったのでした。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Oct 2017 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30