ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Time Waits For No One

September 30 2013

前日の演奏仕事から帰ってきたのが朝4時。
風呂に入って朝飯の準備した所で睡魔が襲ってきたのでそのまま就寝。

起きてふとカレンダーを見ると9月の末だという事を改めて知る。

それにしても本当にあっという間に日々は過ぎていきますね。
再来月には長男がもう1歳。

仕事をひとつ上の段階に進める為には新しい事を勉強する時間が必要です。
まず食わなきゃならん、という状況の中で時間を作るには
手っ取り早く睡眠時間を削る、というやり方がありますが
ここ最近では、それをするとやっぱり身体に無理が出てきます(笑)

時間は誰にでも平等、そして誰も待ってはくれないもの。
ストーンズの名曲である「Time Waits For No One」が改めて胸にしみます。

子供の頃は「うまくなってからライブする」という考えでしたけども
ある程度知恵が付いてくると「先にライブをする事を決めて自分達を追い込む」という方が
結果としては良い物になる事に気づきました。
期限を切る、というのはビジネスの世界でもよく使われる言葉ですけども
自分のライフスタイルにおいても目標を細かく設定していって
漠然とあれやりたいこれやりたい、というのを潰していかないとダメだなあ。

ちょいと色んな事が中座している気がしてるので自戒を込めて記す。
今年もあと二ヶ月。気合い入れ直して年初の目標に向かおう!

ミック・テイラーによるギターソロはアドリブだそうです。(本人談)
低音弦から駆け上がるこの印象的なフレーズはとても美しい。

 

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31