ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

ポマードが我が家にやってきました。初めてのポマードリーゼント!

October 14 2013

数日前のエントリーで、ポマードを探したが売ってなかったという事を書きましたが
結局Amazonで手に入れました。それにしてもなんでも揃うなあ・・・・

黒ばら本舗のジャコーブリアンと阪本高生堂XXグリース。

黒ばらのコンクジャコーブリアンと阪本高生堂XXグリース。

阪本高生堂のグリースはそれこそすごい種類があったので、どれを買うか迷ったのだけども
自分の髪の毛が剛毛なのは一番自分が知っているので、上から3番目の固さのを選びました。

そしてやはりクラシックなモノも押さえておきたい、という気持ちから選んだ
黒ばらコンクジャコーブリアン(笑)
期せずして水性と油性の二つを選んだ事になったってわけです。

美容師の友人や先輩ミュージシャンから色々とアドバイスをもらったのを参考に
本日のライブでいよいよポマードリーゼントデビュー。

XXグリースで全体を形取って、サイドのつや出しだけジャコーブリアンを使う事にしました。
髪の毛を少し濡らしてから、XXグリースを手のひらに取り伸ばしてみると
強烈に漂うモンキーバナナの香り・・・・
これは予想してた以上に強力な香りでした。
微香性こそが最近のコスメの常識だと思ってましたが、それを一気に覆すこの香り!

全てバックに髪をクシでなでつけてから、前髪のトサカを立てていくというやり方を
このご時世、とても便利なYoutubeで発見しまして(笑)

ほほー!と思い、この通りやろうとはしてみましたが
自分の髪が伸びすぎてたようでどうしようもありませんでした(笑)
先にカットにいかねばならないようです。

トサカはあきらめてオールバックスタイルにして気分はキャロル時代の永ちゃん。
そして、サイドにジャコーブリアンを少し塗ってつや出し・・・・

・・・・・・・・すっげえ匂い!!!

楽屋の他のメンバーからは「昔のヤンキーの匂いや!」と大絶賛。
これが「残したモノは彼女と麝香の香りだけ(From:怪人二十面相 by.The Mackshow)」
と歌われたほどのジャコーの香りなのか!

スプレーとジェルでガッチガチに固めてた自分の昔のやり方と違って、
何度もクシを入れれるというのはなかなかよろしいですなあ。

仕事が終わって帰り道。
送ってもらった友人の車の中はおっそろしいジャコーの香りがしてた事でしょう。
一応「ごめん、これからもこれ塗っていいかな?」って聞いとかないとダメですね。

・・・・そしてこのジャコーの香りがある騒動を引き起こす事に・・・

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31