ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

鍋 ― 市販スープ「ミツカンごま豆乳鍋つゆ」を試す

November 21 2017

この冬からトライしているシリーズも今回で3度目。
前回のチャレンジはこちら。

鍋 ― 市販スープ「ミツカンとんこつしょうゆ鍋つゆ」を試す

今回も同ブランドって事でミツカンの物を買ってきました。
「ごま豆乳鍋つゆ」です。

豆乳で鍋?って最初はちょっと疑心暗鬼でしたが、売られてる以上うまいんだろうと調理開始。
今回は娘は手伝ってくれませんでした(笑)

今回は肉を胸肉の鶏団子にしてみました。
玉ねぎ、ニラを入れてしょうがとお酒、ごま油と卵一つを練り込んだもの。
あとは豆腐とえのき、水菜、白菜、にんじんですかね。

食べてみるとめっさ豆乳。そしてごま。なるほど悪くないですなこれは。
白いスープって事でこの前の鶏白湯と比べるとかなーりあっさり目のお味です。
パッケージにはシメは豆乳カルボナーラと書いてありましたが、今回はうどんで。

万人向けする味、言い方を変えると平凡って感じですかね(笑)
あまりパンチもなく、普段使いには良い感じのスープでした。

今の所、最初に食べた「あごだし鍋」を越えるインパクトはありませんなあ。

・・・・ていうかそろそろ娘が「まーた鍋??」って事を言い出してるので、この冬の間に10種類完走出来るか怪しい感じになってまいりましたがw

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31