ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

保険 ― 余震も落ち着いて色々な後始末を

June 23 2018

余震も落ち着き、色々ガチャガチャになってる色んな事を片づける日々。

きれいな夕焼けにちょいと感動。やっぱり平和な日々が一番である。

さて、今回の地震で初の経験になるのが「地震保険」というヤツを利用してみる事。
どうせ色々難癖つけられて「今回は残念ですが・・・」って事になるんやろなと思いながらの査定。
二人組の人が我が家にやってきたんです。

幸い、地震直後の色々な所を写真に撮影していたし破損した物も全てまとめて置いておいたので
査定するのもスムースに行くかな、と思ってたんですがその写真は別にいらないそうで(笑)

ヒアリングのみでポンポン進んで行くのがびっくりでした。
「食器類は壊れましたか?」
「スマホに写真と、それとここに割れた現物が」
「はいはい。では冷蔵庫の中身などは?」
「冷蔵庫の中身、とは?」
「いや、何か調味料の瓶が落ちた、とか」
「瓶、といえば・・・このポン酢が」
「はいはい。ポン酢、と。他にレジャー用品などは?」
「レジャー用品・・・・?」
「例えばスキー板ですとか。」
「いえ、ないです」
「タンスとかは?」

と、こんな感じでなんかイージーに進んで行きよるんです。
で、その結果を持ち帰って査定だろうな、と思ってたらその場で査定の結果が出まして(笑)

なんやそんな感じやねんね。入ってた保険の上限が小さかった事もあるんでしょうけども。
割れた食器とか色んな物をすべてまかなえるぐらいの金額が出たのでホッとしました。

個人的にキツかったのは30年以上、ずっとそれでウーロン茶を飲んできたシンビーノのグラスが割れた事。

もうずっとコイツでお茶を飲んできましたんで、他のコップのサイズ感とかがしっくりこなくて。
きっとヤフオクとかで探せばあるんじゃないかな、とは思っています。

地震、出来ればもう経験したくないですね。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2018 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31