ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

鬱屈した何か - 千葉県柏市の通り魔事件

March 06 2014

痛ましい事件が相次ぐ最近ですが、この事件もなにか末恐ろしい物を感じる。

千葉県柏市で発生した連続通り魔事件のまとめはこちら。
http://matome.naver.jp/odai/2139392846328810701

事件の流れを追うと、逮捕された竹井聖寿容疑者は
逮捕前にテレビ局によるインタビューを受けていたという。

http://www.youtube.com/watch?v=BjZc6yK1FEg

このインタビューを受けている時はすでに人を一人殺した後なのだけど
どういう神経してたらこうやって話せるんだろうか。
特殊な心理状態だったからこそ、1時間前の発言とは全く違う事を言ってしまったのかもだけど
さも見たかのように話してるのが自分のやった事ってのが恐ろしい。

テレビ局は「こいつおかしいな」と思ったからこうして二度の取材を申し込んだのかも。
逮捕される瞬間には「チェックメイト」や「ヤフーチャットバンザイ」と叫んだり
何か自分を何かのヒーローの様に思っている感じがするのだけども
どういう経緯をたどればこういう人間になるのかはとても興味がある。

日本の殺人事件を圧倒的なテキストのみで紹介しているサイトがある。

[browsershot url=”http://www.maroon.dti.ne.jp/knight999/” width=”230″]この「無限回廊」はテキストのみで事件の経緯、そして犯人の生い立ちなどを徹底的に紹介しているサイトで、僕もここをよく読んでいるのだけども事件に至るまでの犯人の心理というのは、やはりみんな何か鬱屈した物を抱えている気がする。

今の世の中はこういう「心の闇」をこの武井容疑者の様にネットで公開したり出来るから、なんともイヤな時代になったなと思います。

 

今回の事件で亡くなった方のご冥福をお祈り致します。

| Posted in ニュース | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Oct 2017 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30