ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

昼間 ― 心斎橋での2日間が楽しく終了

September 08 2019

前日までの生活サイクルがちょいと不規則になってたので寝不足気味。
そういった状況な上に世間は夏に戻ったかのような気温。
午後3時頃に機材積み込んだだけで汗だくである。

夏の終わり感は若干ある感じの青空。しかしなんでこんな暑いねーん!
雨が降らなかっただけまだみんなにイジられなくて済む・・はず。

本日はいつもFAUN TIMEで出演している心斎橋ロックンルージュのハウスバンド「キャンディ・ルージュ」の結成2周年記念ライブ。
そこに混ぜてもらう、という形で呼んで頂きました。
ギターが二人になるステージもあるとの事だったので、アンプ持ち込むよりはエレアコ持って行くべと。

今回ご一緒する事になったギタリストのテル君はなんと1997年生まれ。
自分とはなんと26才差。
という事は自分が26の時にもし子供が生まれていたら、って事になりますね。
そんな二人がそれぞれの生まれるかなり前の曲を演奏しているという不思議さがなんとなくおかしくもあり(笑)

年を取るとどうしても最新機材情報や奏法などの感受性は若者には勝てないという自負があります。
Webサイトの仕事も同じ事で「昔はよー、テーブルでレイアウトしてたんだぜ!」みたいな話が10才違うと全く通じない、みたいなもんですわね(笑)
きっとそれは演奏も同じ事でして、老獪さみたいなモンぐらいしか参考にならなかったのではと懸念する。
でもでも、とても楽しくて色々と若い人達から教わる事の多いライブでした。

9/7 ライブレポ〜ゲストデー

と、ここでのライブが終わった翌日はFAUN TIMEの昼公演。
翌日というよりは数時間後、って話になります。
もうこのまま店で寝てた方がいいんではなかろうか、と思いつつもそんなわけにはいかない。
でもライブした後って神経高ぶってて眠れないんですわね・・・

結局3時間程度眠って出かける事に。
機材は全て店に置いてあるのでとても身軽な翌日の心斎橋の風景。
13時、しかも日曜日の飲み屋街は本当に人がいない(笑)

ライブハウス内部からは外が全く見えないために時間の感覚がおかしくなります。
15時スタートのライブなのにお客さんはほぼみんなお酒飲んでますから(笑)
ただ、お昼公演の楽しい所は子供達がたくさん来てくれる事。
今回もたくさんの子供達が来てくれたので「パプリカ」を演奏しました。
ちなみに自分の子供達は「えー、長いからしんどいもん」という理由で参加せず(笑)
ある意味、賢明な判断じゃなーと思いつつこっちも引率しながらの演奏大変やもんやっぱ。

帰り道、やめとけばいいのに晩ご飯を食べたらやっぱり強烈な睡魔が・・・
なんとか帰り着いたら、早々と寝てしまいました。
楽しい心斎橋2デイズでありました!

昼間 ― 2019/9/8「Oldies Live」 at 心斎橋ロックンルージュ

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Oct 2019 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30