ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

姫路 ― ひさびさのエレキギターでのステージと豚角煮丼

September 22 2019

月に一度のお楽しみ。ダブルキングカフェ姫路への出演でした。

ダブルキングカフェ姫路は店の真ん前まで車をつけれるので、マイアンプ「JAZZ」も持ち込み。
ここ最近のエレキでのステージはこのサンバーストをずっと使っております。
だがしかし!そろそろフレットがアブナイかなーって感じになってきております。
だいぶ前から言うてはおりますが、若干アールが緩くてつばだし22フレットのネックに変えたろかいねと(笑)
とはいえ、22フレットを使う場面なんぞまあ・・・ないんですが。

最近は座ってアコギを弾く事が多いせいか、ストラップの長さがちょいと気になる。
昔はただただ低ければ見栄えがいい、みたいな事を思ってましたけども最近では右手が弦に当たる角度などを考慮しつつ、やっぱりバタやんみたいな見栄えはどうか?というバランスに落ち着いてきております。

このお店だけの話なんですが、無音状態の時でもアンプからノイズが出よるんですね。
エフェクトとワイヤレス側に使っているタップはノイズフィルタ入りのヤツを使っているんですが、アンプ側はお店の床から取っているのでそれが原因・・かなあ。

こういう時はやっぱりデジマートの「地下実験室」を・・・・あったかやはり(笑)

https://www.digimart.net/magazine/article/2015012901315.html

やはり、その辺のやつならなんでも良い、ってわけにはいかんみたいですね。。

本日もたくさんのお客さんが遊びに来てまして楽しくライブが出来ました。
姫路のボーカルが3人から2人に減った事で、数年ぶりかで自分も数曲歌うようになりましたが、お客さんに歌を褒められたりしてちょいと嬉しいですね。

帰りはドンキに寄るがてら、松屋に。しかしいつもの亀岡店ではなく姫路で。

限定メニューの「豚角煮丼」を食す。
ラウンドワンと共に家の近くの松屋がなくなってしまったので松屋はほんま久しぶりでした。
また冬になったらキムチチゲ定食にお世話になります(笑)

そこから帰りはナビ任せの下道へ。
なんか初めての道かなー、と思ったら前から数回走らされている六甲山の北側から宝塚に抜けるルートでした。
あの176号線のウネウネ道を走るのはしんどなったので、神戸北から新名神で帰宅。

風呂から上がると速攻で寝てしまいました。やっぱ疲れてるのね~

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2019 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31