ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

iPod用ユニバーサルDockがへし折られるという事案発生

November 08 2014

我が家のAVアンプはYAMAHAのDSP-AX463
YAMAHAの中ではエントリーモデルの扱いのアンプではありますが、
年々繋げている機器が減っていっており、今ではリアスピーカーすら繋げていない
タダの「アンプ」という使用状況。

小さい子供がいてるとゆっくりとリスニングなんて出来ねーよ、とばかり
この状況にも全く不便は感じておりませんが、このアンプの良い所は
ラジオチューナーが内蔵されている事と、外部接続機器が必要ですが
iPod ClassicやiPod Touch(Dockコネクタ)を接続できるという所。

その外部接続機器がこちら。

….とまあけっこうな値段がするわけですよ。
しかもいまではもう生産してないし。
これをスピーカーの上に載せて、iPodの音楽を聴いたり充電したりしておったのですけども
iPod Touchを取ろうとよじ登った長男によりDockコネクタをへし折られるという
もう怒るに怒れない事案が発生しました(笑)

そりゃ小さい子供ですから真上にiPodを抜こうなんて思いませんわね。
まっすぐ自分の方に引き寄せるじゃないですか。
折れますわねそりゃ。

以前、消え去る運命のDockコネクタというエントリーでも書きましたけども
こういう使用状況では5桁のお金を出してまで、同じ接続機器を買っても仕方ない気が。
なのでもう超アナログにヘッドホン端子からステレオケーブルでAUX端子に繋げる事にしました。
追加投資はゼロ円。スピーカーの上にケーブルをガムテープで固定した作業のみ。

そういえば、この接続機器には確かBluetoothレシーバーがあります。

たぶんこちらの方が主流になっていくと思うので、買うとすればこっちかな。
大容量のiPodがこの先出るのかどうか微妙な所ですが
先日、SONYからSDカードを挿せるハイレゾ対応のWALKMAN、NW-A10シリーズが出ました。

http://www.sony.jp/walkman/products/NW-A10_series/
これに128GBのMicroSD挿せば、自分の願いは叶う気がしますので
もうiPod Classicにこだわる必要もなくなりましたしね(笑)

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31