ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

飛び込み3Days ― インフルエンザは大変だ

March 18 2016

15日のLISA&The Five Caratsのライブのために京都に向かっている時
「明日とあさって空いてます?」といつも世話になっている京都グリースから電話。
ギタリストが急病という事で急遽出演が決まりました。
ちょうど夜の予定が空いており、ちょいとゆっくり出来るかなと思ってた矢先(笑)
でも、こうして声をかけてくれる事はありがたいことです。

二日目が終わった夜「すんません、明日もお願いできますか」との事で快諾。
結果的に先週土曜から月曜を除いてずっとステージを金曜の夜まで続けたという
ちょいと昔のハコバン時代を思い出すようなスケジュールでありました。

なんとなく流されながら演奏するか否か、というのは自分の心の持ちようで
どうにでもなる、って事が本当によくわかった三日間でもありました。
「今日はこれをきっちりとキメる」という小さな小さな目標を立てるだけで
その日一日の感じ方がまるで違う事を実感しましたね。

目標を決めたりするのはこの時代ナンセンス、なんて事もたまに聞きますが
それは恐らく「本人がそう思ってはないだけ」で、それを鵜呑みにするのは
余りにももったいないお話でありますな。
すこしばかりの無理さえもしたくない、ってんなら現状に文句を言うのは筋違いで
それに甘んじて生きるしかないわけです。
逃げるための方便に「目標決めるのはナンセンス」というのも
それはそれでその人の生き方なんでしょうけども、自分には出来ないなあ。
というか、それはもったいなさ過ぎる。人生は短いわけですしね。

若い人達と音を出せる楽しさ、それよりなにより
こんなおっさんを一番に呼び出してくれる、って事そのものに大感謝。
期待に応えれる様にますます精進せねばいかんな、という三日間でした。

意外に6ステージも普通に乗り切れましたしね(笑)

しかし、やっぱり雨・・・・降るんだよなあ・・・・

2016-03-18 18.02.38

夕方、雨の祇園。なかなか風情があって良い感じ。
でも荷物とギター引きずってってのはあんまり風流じゃありませんわねw

そして何よりインフルエンザには気をつけましょうね(笑)

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2017 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31