ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

空白の時間を越える車内練習

January 22 2018

朝から出かけて色々とこなしてそして帰宅。
子供達が寝てなんやかんやしてたらもう夜10時である。

さあ、もうこの時間になるとアコギは家では弾けません。
タッピングハーモニクスの練習なんぞはとてもじゃないが出来ない。

とはいえ、スタジオも近くにないしこの時間だと割高である。
しゃあねえ、寝るか。ってなってしまうといかんわけですよ。
これではただ日常に流されてしまうって事になってしまう。

思いついた。
我が家は山の手前に位置する高台。
少し北に移動するともうすぐダムが出来るような所である。
こんな時間にはもう誰もいないのである。

車にアコギを積んで出かけてみる。
もはや誰もいない総合運動公園の駐車場。
運転席ではハンドルが邪魔で弾けないので後部座席に移動。
助手席を一番前に移動させてネック側のスペースを確保。

おお。まあまあいい環境で弾くことが出来るじゃないですか。
iPodはカーステから流せるので、練習用の音源視聴もスムース。

怖いのは職務質問とご近所の噂ぐらいではあるが、まあ、大丈夫・・・でしょ。きっと。

家から5分で確保出来る練習場所。
真冬なのでエアコンがないと凍え死ぬからガソリン代は必要ではあるが。
大きい車に買い換えればもっと快適かもしれない(笑)

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Mar 2018 April 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30