ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

そして限界を迎える~エリクサー続報。

September 05 2011

8/23に愛用のストラトキャスター(ブリッジはチタン製に変更している)に
巷で噂のエリクサーを初めて張った。
4ステージフルにかき鳴らして、弦を拭きもせずにケースに入れて帰る。

そしてケースからあえて出さずにそのまま放置。

その4日後から3日連続のライブ。
合計12ステージを切れる事なく耐え抜く。

そしてケースからあえて出さずにそのまま放置。

その1週間後の昨日の3ステージ目に1弦が切れました。
まあ、2音ぐらい上げようとして無茶なチョーキングをしたせいもありますが(笑)

ダダリオに比べたら驚異的な寿命という事がよくわかりましたね。
1弦切れた昨日の状態でも、まだ低温弦の音にはギラつきが残ってましたから。
もしかしたら、演奏した曲によっては昨日のステージをクリアしたかも知れません。

さて。
今までダダリオの際は、2日連続なら3日目には全て張り替え。
1日やって1週間空いたなら、その日ライブ前にすべて張り替えていました。

今回は2週間にわたり、全然使える音を出してくれているのと
そして、5日目(インターバルを挟んでいるが)の途中で切れた、という事なので
こりゃあ乗り換えた方がいいかもしれませんね。

ダダリオが3セットで1180円。
エリクサーが1セットで980円。
たぶん、経費としてはトントンぐらいなんやろうけど
弾いてる時の安心感が全然違うしねえ。

この年になって良いものに出会えた事に感謝します。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« May 2017 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30