ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

観戦 ― ようやくパナソニックスタジアムでガンバ戦を見た日

July 13 2019

サッカーとの接点といえば今やウイイレのみ(しかも最新データではない)という日常。
子供らもサッカー教室に行ってた時期がありましたが、ケツ割りましてね(笑)
パナスタの横にあるEXPOCITYにはしょっちゅう買い物に行ってるんですが、未だに行けないまま。

しかし、本日は市民デーって事で子供は無料招待。
子供らもウイイレやってるしサッカーを90分見るのは退屈ではなかろう、と行ってきました。
本日は清水エスパルス戦です。

天気はあいにくの雨。しかしパナスタは全ての座席に屋根がある、との事。
駐車場のチケットは前売り制という事で入手出来ず、近場の駅まで車で行ってそこからモノレールで。

そういえば前にガンバ戦見に来たのいつだったっけ、と検索すると2015年のリーベル戦の時。

最後になりそうな万博記念競技場へ ― ガンバVSリーベル

おわあ・・・・あれから4年も経ってたんやね・・・・

一体どんなスタジアムなんかな?とワクワクしながら入場。

おおおお、トラックがないとこんな感じなんやね。これはいいわ!
スタジアムグルメもなかなかの品揃えではありましたが、すげえ並んでたので長女のアイスクリームのみ購入。
あとはいわゆる「普通」の売店で軽食を少々。

今回の座席はカテゴリーDという所でして、エスパルスサポーター席の裏側でした。
ま、ライトユーザーって事で遠慮なくガンバの応援をさせてもらう事にしましたけども(笑)

さて、果たして子供らは90分という長丁場に耐えれるのか、という事が心配でしたが、始まってみると意外に楽しく見れてた様子。
小学1年の長男の理解度としてはオフサイドはまだわからんみたいですが

  • ファールの際のイエロー、レッドカード
  • コーナーキックは自分のゴールではピンチ、相手ゴールではチャンス

ぐらいはウイイレをプレイしている事によって理解しているので「知らんもんを見ている」感覚ではないみたい。

登録選手にまだヤットがいてる事にすこし驚きつつも試合開始。
もはや他に知っている選手はキーパーの東口ぐらいしかおらんかったんですが、見てて危なっかしいディフェンスという感じではなくなってました。
そういえば宇佐美が復帰、というのをスタジアム内の番組でやってましたけども今日はまだ合流してなかったようで。

東口のセーブを目の前で見たりする場面もあって、子供らはなかなか興奮しておりました。
前半は0-0のまま終わってしまったので、せめてゴールシーンは見せてやりたいな、と後半開始。

87:41でようやく矢島がゴールを決め、スタジアムは怒濤の歓声。
ちょっとダレ気味だった長女は「入った?入った!」と大興奮。
もちろんこのおっさんも立ち上がって絶叫(笑)

そしてこのまま試合は1-0で勝利。
・・・・・・・もしかしてガンバ戦見に来て、ガンバが勝ったのを見たのは初めてかも知れぬ(笑)

本日のハイライトはこちら。公式動画です。

いやあ、楽しかったなあ。
次は数年後、とかにならぬようにマメにチェックしたいと思います。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2019 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31