ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

9ヶ月ぶりの参加、そしてピッチシフターと深夜リハ

December 18 2014

本日は京都シュガーズのハウスバンドにトラとして参加してきました。
前回お邪魔したのが3月って事なので約9ヶ月ぶりになります。
幸いにエフェクトパッチなどは全て保存してあったので
なんとかなるだろう、とは思っていたもののさすがに9ヶ月のブランクともなると
なにがどうでどうしてたかなんぞはすっかり忘却しておりまして
勘が戻ってくるのにはけっこう時間がかかりました(笑)

とはいえ不思議なもんでやってる内になんとなく身体が思い出してくるのは
あの時、4ヶ月間も毎週通ってたおかげなのかも知れない。
ちょうどクリスマスシーズンって事で大好きなクリスマスソング達も演奏出来たし。

あの時、苦心して作り上げた「恋人がサンタクロース」の
インテリジェント・ピッチシフターのツインリードもきっちりと決める事が出来て
(期せずしてこのエントリーがちょうど1年前というのもなぜか不思議な気が)
正直、この曲が終わった(4ステージ目)時に「本日仕事完了!!」と思わず
叫んでしまったぐらいの達成感なのでした。
ハウスバンドのみんなとも久しぶりに音が出せてとても楽しかったです。

全部のステージが終わってすぐにスタジオ246に移動。
2月に行われる「大人の文化祭」のためのBOØWYコピバンリハ。
今日はいつもの布袋モデルを持って行かずに、そのまま仕事で使ったストラトで
リハーサルをやったんですが、またこれが弾きやすい事。
慣れてる、というせいもあるんですがやっぱり布袋モデルは
あの巨大な布袋氏に合わせて作ってあるだけにネックも太いんだわね(笑)
見た目の拘りの内なので、当日は布袋モデル使うけども
なんかちょいと納得がいかんかったり。

リハーサルが終わったのが午前4時。
道路が凍結しそうなぐらいの寒さにちょっとビビりながら
車を運転して帰ったらすっかり朝でした。

いくらギター弾くのが好きといえど、今日はさすがに弾きすぎたなあ。。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31