ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

達成感と寂しい気持ち - シュガーズヘルプ出演最終日

March 27 2014

昨年11月から毎週の様に出演していた京都シュガーズのハウスバンドのヘルプ。
4月から新たなレギュラーギタリストが決まり、ハウスバンドへの出演は今日でラスト。

さすがに4ヶ月間も毎週通い、そしてお店の周年パーティーにも出演すると
ある意味、自分の中でも愛着がわいてくるのは当然のこと。

やれるべき事はすべてやる、というスタンスでずっとやってきたし
やった事ない曲も改めて練習して演奏させてもらう事も多かったので
ギタリストとしてはとても有意義な時間を過ごせたと思います。

どっちかというと近隣競合店に出ている事が多かった最近だったので
たまに嫌味で「ちょっと出過ぎちゃうか?」等と言われる事もありましたが
それ以前にこのお店にはずっと出ていたし、あまり相手にしませんでした(笑)

幸い、たくさんのお客さんがちょうど遊びに来てくれてて
寂しい最終日、にならずに済みました。
色んな方とも知り合えましたし、自分の中に眠っていた感情が戻ってきたり
ネットカフェで寝る経験をしたり、みんなで夜中に鍋をやったりなどなど
忘れられない経験になった4ヶ月間でした。

2014-03-27-19.17.26

夕暮れの四条縄手交差点。
とはいえ、このお店には以前通り月1,2回は出演するので本当の最後ではないのだけど。

ハウスバンドのみんなと次に演奏する時は「なんかあった時」って事なので
あんまり好ましい事ではないですしね。

パーム・スプリングス(ハウスバンド)のみんな、
いつも暖かく迎えてくれてありがとうございました。
また機会があれば、真っ先に声かけて下さいね。
譜面ファイルと脳内の記憶、そしてエフェクトパッチは保持しておきますので(笑)

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31