ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

会って、見て、食べて、喋って、そしてハラ壊すDay

September 18 2017

昼過ぎからバタバタと家族を車に乗せて亀岡方面へ。
久しぶりの亀岡運動公園は第25回マーチングバンド・バトントワーリング京都府大会が行われていて駐車場は満杯。
こんな光景見たことないだけに少々面食らうもせっかくだし少しだけこの大会を見る事に。

会場外には多数のブラスバンドやバトントワリングの練習をする子供達が。
いわゆる晴れ舞台やね。頑張ってな!と思いつつもチビらはさすがに退屈な様子。
少しだけ会場周りの遊具で遊んで、トロッコ亀岡駅まで移動。
ここからは自分だけ別行動。京都市内で仕事を1つ片付けるためである。
家族はこのまま嵐山に向かって、そこから電車で家に帰るという段取り。

仕事はなんなく片付いて夜の約束まで時間が空いた。
なので、良い機会なので関西にようやく上陸した「ラーメン二郎」に行ってみようと一乗寺方面へ。
車を駐めて店の前まで行ったのだけれど、なんと祝日はお休みだとか。。
Googleマップめ・・・さすがにそこまでは把握してなかったか。

もうラーメン食べるつもりマンマンの頭と腹なので、そのままOK Google。
すると近くに人気店があるぞ、という事でそのまま向かう事にする。

たどり着いたのは「豚人(ぶたんちゅ)本店」。
なんと開店前にすでに8人並んでいるという。
普段、並んでまでラーメン食べることとかはしないのだけれど、今日はもうこのまま並んだ。

麺は8種類の中から選べて、しかもなんと20回まで替え玉無料。
「ここに来たらまずはこれを」というとこ豚骨をオーダー。
麺はここのオリジナルであるドラゴン麺(片側が丸く、そしてもう片側がギザギザに加工)

かなりどろっとした豚骨で味は甘め。そして強烈ににんにくも効いている。
女性向けというよりはいわゆる漢(おとこ)の世界なスープ。
またそんな加工の麺だからめちゃめちゃスープが絡んで美味しい。
チャーシューもちゃんと炙ってあり、その上とろけるぐらいの柔らかさでグッド!
隣に座る人達は次々に替え玉をオーダーしていく。
なので調子に乗って次は「玉子平麺」をオーダー。

もちろん20個も食えるわけもなく、この2個でストップ。
店を出るときに「開店前に並んで頂いたので・・」となんと100円引いてくれました。
人気店にありがちなエラそうな態度なぞ全く無くとても好印象な接客。
そりゃ人気出るわなあ、とお店を出るとすっかり暗くなっていた。
またここには食べに来たいなあ。

さて、今日は懐かしい人達がジョニーエンジェル京都でライブをするって事で祇園方面へ。
車を駐めて歩いていると胆嚢ナシのこの身体、さっきのラーメンにもう反応している。
トイレ行きてえ・・・・・・
と、ここでふっと思い返すとそういえば京都グリースは「ウルトラリバース」やん。
なかなか会えない人達なのであいさつだけしていこう、と楽屋にお邪魔。
少しだけお話したあとトイレも借りて目的地のジョニーエンジェル京都へ。

本日は「2代目パームスプリングス」。元京都グリースのハウスバンドを担ったメンツ。
FAUN TIMEも同じ時期ぐらいからずっと京都グリースには出てるんですが
もちろんハウスバンドがお休みの時に出演するんで、メンバーとそれぞれ面識が出来たのは
つい最近の事だったりします。同じ店に出てるのにも関わらずw
しかしボーカルのデュークはたった1度、FAUN TIMEにトラに来てくれた事があって
それこそもう20年近く会ってなかったんですわね。
久しぶりの再会を楽しみにしてたんですが案の定、向こうは覚えてませんでした(笑)

他のメンバーも全員面識ありって事でたまにはキーボード、恩田君の手元でもじっくり見ようかとこちら側に陣取りました。
なるほどなるほど、左手はああやってアンサンブルを埋めてるんだなあと感心。
客席にいてもついついコーラスをしてしまうのは身体に染みついたナントカってやつですw

3回のステージを堪能した後はそのままお店で打ち上げ。
深夜まで色んな話を聞いたり笑ったりとても楽しい夜なのでした。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31