ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

ボタン電池にまみれる日常の開始

December 07 2017

ここ最近、家にやたらとボタン電池の備蓄が増えていく。
始まりといえば、友人に借りたエレアコの電池がCR2032だった事。

CR2032には意外と縁があるみたいで、我が家のクリップチューナーもそうだしよく考えればメインのエフェクターであるGT-8のメモリー保持用もそれ。
なので、これは大量にあっても別に良いかなと。

次は「腕時計の電池交換」

時よ再び動け ― 腕時計の電池交換にチャレンジしてみたの巻

この腕時計電池交換に費やした工具代は、自分でもアホかと思うぐらいの追加投資でした・・・

時計 ― ハマらない裏蓋がようやくハマった日

こじあけ用の工具から、それこそ裏蓋閉め器などなど。
もう腕時計の電池交換を業務として開始出来るぐらいの品揃えになりました。
友人から「これも交換出来る?」との問い合わせも数件あったりしますのでこれもまあ良いか。

で、今回。
義妹夫婦からこの間チビ達にプレゼントをもらいまして。
それが育つぬいぐるみの「ウーモ」ってやつです。

これがぬいぐるみ2体入ってるんですが、これのなぜか片方がLR44×3。
LR44!なんか懐かしい響きですわね。ゲームウォッチとかってこれでしたよね確か。
子供の頃、よく買った想い出がありますがここ最近は特にそんなに用事がありませんでした。
このウーモちゃんの電池がすぐになくなってしまったんですわね。
恐らく在庫している間になんらかの原因で放電でもしたのかな。

で、ここまでの流れ。ずっとAmazonでボタン電池を買ってたんです。
安いし翌日に届くから。我が家はヘビーユーザーなのでもちろんプライム会員ですし。

「LR44っと(検索)。お、あったあった。これにしとこっと(ポチ)」

届いたら・・・・・

10個入りシート×4、でした・・・・・・しまった値段だけしか見てなかったよ。
一つ当たり17円ですから100円ショップで買うよりかなり安いからいいっちゃあいいんですが。

ウーモちゃん単独で使うにしても13回分の在庫確保です・・・・
一体ウーモちゃんがどれぐらい消費するのかわかりませんが、それまでにチビらが放置しそうな勢い。
こうなったら、ヤフオクで懐かしの液晶ゲームでも買おうかしら。

今でも遊んでみたいな、と思う液晶ゲームはエポック社の「モンスターパニック」。
1982年頃だったかなこれ。

筐体のデザインも無骨な感じがして今見てもカッコよいですね。

タマ数もけっこう多くてヤフオクで4000円前後で買える模様。
・・・・・まあ、これを買ったとしても40個の電池の消費の手助けにはならんかな。
今ではすぐに飽きそうやしね(笑)

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2018 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31