ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

数年ぶりの大正区 - グループサウンズバンドに参加

March 02 2014

10年ぶりに会える人、そして初めましての人。
そんな人達に会いに数年ぶりに大正区へと楽器を積んで車を走らせる。

2014-03-02-11.20.31

この辺りに来るのはもう何年ぶりだろう。
最後に京セラドームに来たのは確かビリー・ジョエルの日本公演の時だから2006年か。
楽器を積んで大正区と言えば、もちろんフリーピープルスタジオ
このスタジオに来るのも本当に久しぶり。

ロビーにて本当に久しぶりに会うVoのカズさん、そしてドラムのヒトシさん。
10年ほど前までカズさんがやっていたオリジナルバンドのお手伝いや
スタジオでキャロルのコピーバンドをやって遊んだりとかしてたのだけど、
ここしばらくは年賀状のみのやりとりだけだった。
ドラムのヒトシさんはもう還暦を迎えた、という事なので時の流れを実感(笑)

そして初めましての方達と挨拶。
聞くところによると今自分がやってる仕事の大先輩にあたるとか。
で、キーボーディストはもちろん同級生のテル氏(笑)

今回ここに集まったのはグループ・サウンズ、通称G.S.のバンドをやるため。
そのまんまコピーしてやるよりはロックっぽくやりたい、との事で
僕を思い出してくれて声をかけてもらった、という経緯。
ギターはすでに2本いるんだけどそこに乗っかって弾きまくってくれという(笑)

とはいえ、僕はグループサウンズの曲は数曲しかレパートリーになくて
前もってもらっていた曲も聴いた事はあっても演奏した事はなかった。
正直、GSにあまりいいイメージを持っていなかったっていう部分もありますが(笑)

この日演奏した曲は以下。

  • 「好きさ好きさ好きさ」ザ・カーナビーツ
  • 「君に会いたい」ザ・ジャガーズ
  • 「恋はもうたくさん」ザ・ダイナマイツ
  • 「今日を生きよう」ザ・テンプターズ
  • 「愛する君に」ザ・ゴールデン・カップス
  • 「想い出の渚」ザ・ワイルド・ワンズ
  • 「恋をしようよジェニー」ザ・カーナビーツ
  • 「バンバンバン」ザ・スパイダーズ
  • 「虹色の湖」中村晃子
  • 「白い小鳩」朱里エイコ

譜面を見ながらの曲があったり、まだ身体にちゃんと入ってない曲などもあり
若干手探りな感じがあったものの、演奏しててとても楽しかった。
やっぱり時代を築いただけの事はあるなあと改めて思いましたね。

このバンドは秋頃には人前でやりたいね、という話になっているので
それまでに色々と勉強しとかないと。

まずはこれを聞いて勉強かな(笑)

また楽しみが一つ増えました。

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31