ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

ポール来日するもウィルス性炎症の為公演中止に

May 18 2014

ほんの半年前に日本にやってきたポール・マッカートニーですが
再来日公演の初日であった17日の公演が開演寸前になって中止の発表。
原因はポール自身のウィルス性炎症の為だとか。

振り替え公演は19日になったという発表があったのですが
元々の日程は二日連続だったために、はたして本日の公演が出来るのかどうか。
僕自身は「無理だろうなあ」と思ってましたが、主催者のキョードーは
16:32に公式サイトにて本日の公演、そして振り替え公演の19日の公演を
中止する事を発表。

ちょうど晩飯の用意をしようかと、スマートフォンでレシピを探ってた時に
中止の報が入ってきまして思わず「そらそやろ」と口から出てしまいました(笑)
ウィルス性炎症っていうのが、いったいどこの炎症なのかわかりませんが
胃腸炎とかならそりゃあんなパワフルなライブは出来ませんわね。

寸前までポールが粘ったのか、それともキョードー側が
会場前のグッズ販売を行うために引き延ばしたのか真相はわかりませんが
地方から駆けつけたファンにとっては移動費・宿泊費などが
完全に無駄になってしまう結果となってしまいました。
しかも日程の再調整のためか、払い戻しも現在は中止されています。

リハーサルも出来てなかった状態ならせめてもう少し早く発表できた気もしますが
数十億円が絡むビッグビジネスであるこの公演、色んな人の思惑があったのでしょうね。

僕自身は大阪公演の24日はすでに仕事が入ってたので、今回もパスしてまして
この出来事をそれなりに他人事として見れるのですけども
現地まで行って中止を知ったファンの気持ちを考えると
今回の主催側の対応はちょっと腹が立ちますね。

来日寸前に発表された武道館公演(21日)と長居スタジアム(24日)の公演は
今の所開催される予定ですけども、71歳のおじいちゃんが寝込んでるというのが
実際の所だったりしますので、あまり無理はして欲しくないなあというのが本音。

ジョニー・ギター・ワトソンみたいに来日公演中に心筋梗塞で死亡、なんて事になったら
それこそ大変ですし・・・・

この顛末の着地点、いったいどうなってしまうんでしょうねえ・・・・

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31