ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

サンバースト君、7ヶ月ぶりに現場に復帰するの巻

August 05 2017

昨年、12月に我が家のストラト、キャンディ・アップルちゃんにシングルサイズハムを積みました。
それ以来、ずっとライブにはこいつを使ってきました。

ストラトのリアピックアップをDuncan JBJrに交換してみた。

で、ふと今日の姫路のライブに「久々にサンバースト君を使おう」と思ったわけです。
長い間、ギタースタンドに立てかけたまま放置してました。
ふと見ると・・・・・・・フレットに緑色のサビが(笑)

ごめんよーごめんよー、と言いながらまずはフレットにペーパー掛けを。
ローズ・ウッド指板にはレモンオイル。
そして各ポット類には接点復活剤の注入、ペグはコンパウンドで磨くなどなど施しました。

そして迎えた本日のダブルキングカフェ姫路。

うん。やっぱりこの独特のレンジの狭さ。
でもやっぱりこの音は弾いてて気持ちよい、というか好きな音色なんですな。
さまざまなジャンルをやる場合は赤のストラトの方がいいのかもしれないけども、
どれか1つだけしか選べない、ってなると今の段階ではやっぱりこいつを残すかもという感じ。

この音色を活かした何か、を作り上げりゃいいんだよな。
そういう思考に切り替えていくと面白い事が出来そうな予感。

良い音、良いライブの後の良い気分の帰り道、国道372号線をゆっくりとドライブ。
ここ最近では珍しく雲一つない帰り道だったので、るり渓温泉あたりに寄り道。
真上にカシオペア座が見え、そして流星を一つ確認。

ウシガエルのブウブウ鳴く声を聞きながらの天体観測は、いっぱい蚊に刺されるというオチなのでした。

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31