ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

なかなか手に入らない柄のないコーム

December 01 2014

前回の美容室で髪の毛をあまり切らなかった事に対して
すでに少しだけ後悔してしまっているのだけども、切らなかったモンはしょうがない。
どっちにせよステージ以外ではドライヤーすら当てる気がしないぐらいの
無精さは元来変わんないので、長かろうが短かろうが大して変わらないのですが。

長めの今、ステージに上がる際にはポマード付けてなでつけてしまう事も多いのだけど
その為に必要なのがコーム(櫛)。
使ってるポマードがもう樹脂か!というぐらい固いので、
プラスチックのコームだとバキバキ折れてしまうという問題があるのですよ。
で、ドンキやらあちこちで探してはみるけれど、どれもこれもみんな柄が付いてるのです。
というかここ最近ではもうコームなんて女性用しか需要がないのかも知れない。

柄がない方が衣装のポケットやズボンのケツポケにも入るし
(そういえばヤンキー御用達の学生ズボンには『クシポケ』なるもんが付いてたな・・)
取り回しが楽なので、今回ネットで売ってないのか探してみた。

もし手に入るのなら折れる事のないステンレスなんかいいなあ、と思ったけど
Amazonで売られてるステンレスクシはどれも「犬用」とか
飛び出しナイフの形した中学生が使うようなクシしか売ってないのだこれが。

今回見つけたのはこれ。

2014-11-29-15.33.11

本当は三菱ユーピロン使用のSRSポケットコームが欲しかったけれども
業務用の卸ショップで10本セットしか買えないのが現状。

o0800106712556793495

この黄色がまたええ色なのよねこいつ(笑)
そんな高いもんでもないし10本ぐらい買ってもいいかなあとは思うんだけども
ポマードスタイルをそこまで長く続けてそうな気もしないから困るんだわね。

実際、今日のライブもポマード塗ってセットしようとしたんだけども
トップが長すぎてどうにもならずに1ステージ終わりで頭洗ってしまいました。

物がどう、とかより自分のこの無頓着さを先に矯正せんとダメなのかも知れません(笑)

| Posted in 物欲 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31