ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Googleマップアプリで「駐車場所を保存」する方法

February 01 2018

近頃ボケて来てるのか「あれ?車どこに置いたっけ?」って事がよくある。

よくあるのが時間ギリギリで目的地に向かっている時、目的地の周りに空きパーキングがなくてウロウロした結果ようやく見つけたとこに車を放り込んでダッシュした場合。
これはもう用事を済ませた帰りの頃になると「お?・・・・おお??」っていう事になる。

それをGoogleマップアプリでなんとかしようじゃないか、というのが今回の題目。
というか、最近この「駐車場所保存機能」がついたらしいのだ。

Googleマップで駐車場所を保存する方法【Android/iPhone】
http://appllio.com/google-maps-saves-your-parking-location

これによるとまず車を駐めて出る際に、Googleマップを立ち上げて現在地の青い点をタップすると「駐車場の場所を保存」ってのが出てくるらしい。


画像もこのサイトからお借りしました。

「保存する際にこの現在地がズレてたらどうするんだ」って話もありましょうが、その前に自分の劣化を恨みましょう
機械には罪はありません。きっと。

用事を済ませて帰る時に、再度Googleマップを立ち上げて「検索バー」をタップすると「駐車場所」が出てくるので、それに向かって歩行ナビをすればよろし。

平地での対処はこれで可能だけども、後はあれよ。ショッピングモールの立体駐車場
急いでたらそれこそ「何階に駐めたか忘れてる」事もあったりするんよね。

「待てよ・・・・待てよ?まずはオレはどこに行ったのだ・・・」みたいな事を立ち止まってブツブツつぶやいて思い出すしかないんだ。

恐らくアプリでは高さの判別は不可能だろうし、これも自分の劣化を恨むしかありませんな。。

| Posted in Android・iPhone関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jan 2018 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28