ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 車関連

吸気 ― エアーエレメント交換するも実感なしだったの巻

息を吸って吐く。人として生きていく上で大事な事である。 これがうまいこといかない、たとえば娘は少々喘息の気がありまして季節の変わり目などはとてもしんどそう。 とはいえ替わってやる事も出来ずに横で見守る事しか出来んのですが。 この間、その吸気に関連するエアコンフィルターを交換した話を書きました。 枯葉 ― カローラスパシオのエアコンフィルターを交換する この汚れっぷりに驚愕したわけで、すぐさま同じ吸気関係のフィルターであるエアーエレメントを発注。 エアーエレメントも湿式やら乾式やら色々あるみたいですが、純正と同じような物にしときました。 この部品も交換した覚えがない。 一度、走りがガスンガスンとおかしくなった事があったんですが、経験上プラグコードかプラグだなと。 で、プラグだけは交換した覚えが……(続きを読む)

枯葉 ― カローラスパシオのエアコンフィルターを交換する

もうけっこうなボロ車になっている愛車のカローラスパシオ。 車検もディーラーを使ってないのでほぼセルフでの整備をやっておりますが、今年の夏はエアコンの効きが悪い問題に直面。 エアコンの効き、といえばまず思い浮かぶのがガスチャージってやつですな。 で、オートバックスでガス足してもらおうと思ったんですが、今はもう抜き取ってからの補充、要するに入れ替えしか請けてくれないとの事でして。 料金、10800円。 うーむ、R134aガスの缶が500円足らずで入手出来るので後は技術料、か。しかし高い。 28年ぐらい前はガスチャージホース使って仕事でやってた事があるので出来ん事はない、と。 ガス缶だけ入手してガスチャージホースを職場のGSで借りてやればいいや、と思ったんですがなんと今ではもうそんなもんは使ってな……(続きを読む)

ブレーキパッドをセルフ交換、そしてアップルパイに46本のロウソクを

いつもクルマに乗る時はなんかしらの音楽を鳴らしているので気付かない事。 それは、自分の車から発する異音。 そしてそれは窓を全開にしてみて気付くような些細な音。 どうも左前のタイヤあたりから断続的に「キッキッ・・・」という音。 ブレーキ踏んだらそれは止まる。 バックの時だけ聞こえたり。 ああ、こりゃあもうブレーキパッドだよね。 前回交換したのは2014年5月、って事なので3年か。そんなもんよね。 オートバックスに持って行ってやってもらお、と思ってたけども そんなに難しい作業でもないし、部品はネットで買えば安いしって事で 勤務中の夜中、客が少ない時を見計らってピットでやっちまおうという魂胆。 リフトも使えるし、ディスクブレーキキャリパーピストンツールも買わなくてよいし(笑) ブレーキパッドは通販……(続きを読む)

手続 ― 流れまくった二日間の旅

「世の中、先延ばしにしていい事など何一つ無い」とは真田パパの名言。 「真田丸」内では「お前が言うな!!!」ってツッコミどころ満載の場面でしたが 確かにそりゃそうだな、と思い直して少し放置してた手続きを2つほど。 まずは家庭裁判所。そっちでは書類不備が判明して泣く泣く初日は撤退。 そこから必要書類を取得して翌日再度トライ。 とても良い感じの担当官の人で色々と助かりました。無事に処理完了。 さてもう一つは車の所有権移転手続き。 本当はディーラーさんに頼んでもよかったんやけども、ここは勉強になると思い 自分で全部やってみる事にした。 なので、まずは大阪運輸支局へ。 着いたのがちょうど12時過ぎだったので受付時間外。 物珍しいのでウロウロしてみる事にした。 ここでいわゆる車検を通すわけだね。なんと面……(続きを読む)

週末からの3連チャン演奏

21日の土曜日、急遽京都ケントスのレギュラーバンドのヘルプに行くことに。 急病だと言う事で急遽呼ばれる事はよくある事やけど、京都ケントスのヘルプは久々。 ここ最近はすっかりリアピックアップをハムに変更したこの赤しか使ってません。 出力の違いに慣れないと、という意味もありますがやっぱり目新しいオモチャみたいなもんで、どんな時であろうとこいつを使う機会を見つけたいというだけの話なのかもしれませんな(笑) 6ステージ、やった事ない曲も交えてのヘルプは無事に終了。 それにしても終わって片付けて店を出たのが午前3時という遅さ。 週末のステージのタイムテーブルはそれなりにハードなんですなあ。 家に帰るとすでに朝でした。 そこから眠ってバス移動で再び京都へ。 前日、片付けだけしておいて京都ケントスにそのま……(続きを読む)

トヨタ車のワイヤレスキーの電池交換顛末記

ここ最近、ワイヤレスキーが効かなくなってきて鍵を手動で開ける日々。 車を降りて習慣としてドアの鍵をカギを使って閉める事も確立されて来た。 助手席側にまわって荷物を降ろそうとドアを開けようとするともちろんロックされてる。 そんな自分に苦笑いするような日々を過ごしていたわけですが、 そもそも電池交換すりゃいいんじゃねえか、とまずは精密ドライバーを取り出す。 しかし、このネジがおもっくそ固い。回らない。回そうとする。 予想通りにねじ穴がメゲるという展開に。 十字穴の潰れたネジを輪ゴムで簡単に外す方法 ― NAVERまとめ http://matome.naver.jp/odai/2142067278243310701 こんな方法も試してみるもそんなもんじゃ回んないわけですよ。 そして、まあいいかと放……(続きを読む)

 

« Sep 2018 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31