ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

膝を固定してのステージはなかなかキツイ - 半月板損傷

July 21 2013

半月板損傷と診断され、そして膝のサイズを計測し、リハビリに通うここ最近。

そしていわばフルオーダーメイドとも言える固定具が完成。

2013-07-13 00.48.35

この大げさな造り・・・・これで23000円しました(笑)
(数カ月後に健康保険で7割はバックされるので実質6500円程度ですが)
膝の皿部分だけを露出させているものの、太ももとすね部分でがっちり固定。
そしてすね部分に1本ベルトがあり、それを締めた後に
太ももとすね部分にそれぞれあるベルトでさらに各外側に向けて引っ張って固定。

これにより骨挫傷が起こってる部分同士を引き離しておく効果があるとの事で
がっちり固定すると膝がほぼ曲がらなくなります(笑)

とはいえ、ステージでは立って演奏しなくちゃならんわけで
しかもワウペダルふんだり、エフェクトのバンクを踏みかえるのには
右足を使うわけですから、これがまたなかなかやりにくい。
膝を曲げずにペダルを踏み込むのは人間の関節の動き上、無理があります(笑)

とはいえ、左足で踏めばいいじゃんとも思うんですが
そうすると痛めてる右足が軸足になってしまうので、余計にアウト。

どっちにせよ演奏している時は無理矢理でも膝は曲がってしまうので
そのまま押し切るしかないわけです。

本日4回ステージやって楽屋で固定具を外すと、太ももが紫色になりかけてました(泣)
かといってこれを付けずにやるのも怖いしなあ。

完治にはもうしばらくかかりそうです。
早くなにも気にせずに動けるようになりたいなあ。

| Posted in 医療・健康 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31