ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

1 / 212

Monthly Archives: February 2017

終焉 ― さらば、たいこ弁当!自己破産申請で全店閉店へ

土曜日の深夜、ダブルキングカフェでのライブを終えての帰り道。 いつものように国道372号線を走っておりました。 もちろんライブ後って事でお腹が空いてます。 この曲がり角を抜けたらいつものたいこ弁当の灯りが見えてくる・・・あれ? 向かいのコンビニの灯りは見えるけどなぜにたいこ弁当の灯りが見えないのだ。 ズラリと立ち並ぶジュースの自動販売機の灯りも見えない。 24時間営業なのでこれはおかしいぞ。 イヤな予感がして車を駐車場に乗り入れる。 入口には貼り紙が。 オーマイガー!!!なんてこった!! 真っ暗なたいこ弁当高岡店の前で立ち尽くす深夜2時。 これで姫路の帰り道、国道372号線に深夜に開いてる飲食店は もはや「前線基地」と言っても過言では無い松屋亀岡店しかなくなってしまった。 神戸新聞NEXTの……(続きを読む)

なんとなくしっくりと来ない感。

昨日のfaviconの件にしてもそうだが、なにかこう糞詰まりチックな結末が多いのね。 いつの間にかこのブログの内部リンクのembedも効かなくなってやがるしさ。 出来てた頃の記事をビジュアルエディタで見たらちゃんと出来てるのにだよ。 再度張り直すとできねーってなんですかこれは、これはなんですか。 海外のフォーラムで大抵は解決策を拾えて生きながらえて来たというのに、 ここ最近の事例に関しては、検索ワードのひらめきが鈍いのか全くダメ。 それを公衆の前でテキストとして垂れ流す事の是非はともかくとして なんとなくパッとしねえんですよ、ええ、パッとね。 ただ単に自尊心を守りたいがために過ぎないのか、という自問自答に ああ平常運転だよねお前の、と返すインサイドのアナザー僕。 出来るなら出来る、出来ないな……(続きを読む)

WordPressのFaviconに通知(バッジ)を導入するプラグイン

ここ最近、ヌーラボのBacklogをお仕事に使ってるんですが 新規投稿があるとFaviconに投稿数がバッジ表示されるんですわね。 スマホみたいに。 「お。いいじゃんこれ」 さて、これを実装するためには世の中には既にライブラリが出回ってます。 favico.jsというのがそれ。 http://lab.ejci.net/favico.js/ こいつをこのブログに実装してみっか、と思ったけどheader.phpになんぞ書き加えて・・とか ちょっと面倒くさくなりまして、手っ取り早くプラグインねえのかと探してみると・・・ ありました。 最終更新3年前ですけど(笑) Favicon Notificationsというプラグインがそれ。 https://ja.wordpress.org/plugins/f……(続きを読む)

6歳と4歳の風景 ― 個人懇談会において

本日は通っている保育園での懇談会でありました。 いつも事務的なあいさつだけしか交わさない若い女性である保育園の先生とマンツーマンで話すという、自分自身のモードによってはなんとも言えない感があるのだけれど、あくまで保護者としてのスタンスなのだぞと自分に言い聞かせる。 だから変なボケも笑いもいらない、という事を徹底して挑んだ。 よく回るこの口が災いを生む場面だってある事は自分でよくわかっている。 それはもうずっと自分につきまとう「呪い」みたいなもんである。 言いたい事も言えないナントカはポイズン、なんつーのは所詮歌詞の世界にしか過ぎない。 まずは6歳の娘から。 先生曰く 「お友達と遊んでいる時に『自分さえ我慢すれば』って場面がたまに見受けられますね」と。 ああ、イヤな場面に遭遇しても「イヤ!」と……(続きを読む)

叙情的書き殴り20170217

アメブロでよく見る10ページぐらいに分割してPV稼ぐような行間で書こうかとも思ったけども、コーダーとしての立場から見るととってもイラッとしてしまうのは明白なんでやめておく。 さて、2月に入ってなんぞ変化がありましたかいねえ、とぼんやり思い返す夜。 1. プラモは止まっています。 ガンダムの右足が出来た所でちょいとモチベーション失速中。 これには理由がありまして、単にサーバ移転などなど寝る直前までなんぞ作業していた為。 Whois見て「うwwwもう切り替わっとる」ってなるとやっぱり作業せんといかんし。 ザクが10時間で出来たし、ガンダムもそれぐらいかなあ。 作るモチベーション、カンバーック! 2. 耳のピアス穴、まだ開いてました。 仕事部屋の整理してて、アクセのケース発見。 そういえば昔はライ……(続きを読む)

パワポとプロジェクターで初プレゼンした日

PC関連で生計を立てるようになって17年ぐらい経つんだけども、 実はパワーポイントは持ってても起動すらした事がなかったという。 「ああ、スライドとかのやつねー」ぐらいのぼんやりした感でしか捉えてなかったし、なんせ人前でプレゼンする必要もなかったんですわね。 打ち合わせなんかでも紙ベースが主でしたし。 それが、内輪の会合ではありますが発表の機会が訪れまして。 そして運良く家にプロジェクターなんかも転がってまして(以前、嫁さんが何かに使うために買ってそれがそのまま眠っていた)、プレゼンテーションの初体験というエクスペリエンス。 パワーポイントファイルの作り方からして知らんかったわけなので、それこそヒイコラ言いながら調べて作って今日の日を迎えたわけです。 しかし、アレですな。機械がボケてくれるなら……(続きを読む)

アレンジの原体験 ― なぜに自分は遡ることが出来たのかを考える

普段50-60年代の曲を演奏する事が多い自分ではありますが、 普段でもこの辺りの曲は大好きで「まだ聞いた事ない曲がある」ってだけで 心が躍ったりするわけでございます。 単純に考えると自分は1971年生まれ。 大好きなビートルズが解散した翌年に生まれとるわけです。 なので「懐かしい」って感覚で演奏したり聞いたりしてるわけではないのです。 果たして、何故に自分が古い音楽に遡れる事が出来たのかという原体験を考えてみると、初めて洋楽を聴きだした1980年あたりのヒット曲のアレンジにあるのでは、とつい最近思ったり。 1980年のヒット曲と言えば例えばブルース・スプリングスティーンの「ハングリー・ハート」。 収録アルバムは「ザ・リバー」。 ビリー・ジョエルの「さよならハリウッド」(曲自体は1975年) ……(続きを読む)

WordPressをSSL化 ― その後のもろもろの処理

さて、このブログも無事にXserverに移転、そしてSSL化運用というのを開始。 とりあえず投稿内の画像やテーマファイルに含まれたパスなども書き換えを終えた。 今の所、警告は出てないだろうと思っている。 が、なんせ2000以上の投稿がある故にそれぞれをチェックする事は無理。 なので「そういえばアレはどうなっておる」という視点から色々とチェックしてみた。 ちなみにこれは当ブログ「ハナモゲラボ」に限った話なので、いささか自分勝手な記事である。 Amazonアソシエイトの発行リンクはどうなってる? なんせ全ての画像パスが絶対パスで挿入されるWordpress。 設置ディレクトリを変更出来るが故にこういう仕様になるのはしゃーないけども さあ、それじゃあAmazonアソシエイトのリンクはどうなっておる……(続きを読む)

再構築の妙 ― Vintage Trouble

ここ最近、夢中になって聴いているバンドがあります。 それが2010年にロスで結成されたVintage Trouble。 日本語の公式サイトはこちら。 http://www.universal-music.co.jp/vintage-trouble/ 2010年、元々R&Bグループでヴォーカルとして活動していたタイ・テイラー(vo)が、ナル・コルト(g)、リチャード·ダニエルソン(ds)、そしてリック·バリオ·ディル(b)の4人がロサンゼルスで結成。 ライヴ・パフォーマンスがロサンゼルスのアンダーグラウンド・シーンで話題となり、ボン・ジョヴィやKISSをヒットさせたマネージメント=ドック・マッギーの目に留まる。 ドック・マッギーの提案でイギリスに拠点を移すと、音楽専門誌主催のアワードで……(続きを読む)

再始動 ― 大人の文化祭に向けて布袋モデルと戯れる

3/5、京都MUSE HALLで開催される「大人の文化祭 Vol.7」 今回も4バンドでの開催という事でラインナップは我々BOØWYにZIGGY、GLAY、そしてhideという まさに邦楽オンパレードなまさに文化祭。 大人が真面目に学園祭を再現しようと半年に1回、浮かれまくるお祭りとして定着してきた感がある。 そして、今回は会場が京都MUSE HALL。 ここのステージに立つのは初めてなのでかなり楽しみ。 今までずっとやってきたVOX HALLはこの日、すでに貸切が入ってたのと 前回200名近くの来場があったのでなかなかしんどい状態になってた事もあってここになった。 というわけで、本番まで一ヶ月だなあって事でリハーサルを開始。 コンスタントにリハーサルをやってるわけではないので、それこそ会う……(続きを読む)

 
1 / 212

« Jan 2017 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 Mar »