ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Monthly Archives: January 2019

孤立 ― 野戦病院さながらの週末をくぐり抜ける

インフルエンザで学級閉鎖の長女(発症済み)、引き続き長男も発症(もちろん登園出来ない)、そして嫁さんも発症という状況の中で、たった一人僕はここに立っているよ。 「バカは風邪を引かない」という言葉は「鈍感過ぎる故に風邪を引いても気付かない」というのが元々の意味らしいけど、そんなものを超越した鉄人加減が我ながら少し恨めしい時もある。 いや、これは感謝すべきなのか。 ウィークポイントは春先に変な臭いが鼻の中に充満する、というこれまた原因不明の症状のみというこの身体である。 ローマの詩人ユヴェナリウスは「健全な肉体に健全な精神が宿る」と言ったとかなんとか。 健康と健全は違うぞ、という言葉がどこかから聞こえてきそうではあるが、どっちにしても健全な精神とは程遠い所にあるというのがマイセルフイメージ。 5……(続きを読む)

RainmeterのEnigmaスキンの天気表示を復活させる(2019年度版)

正月明けて、またもRainmeterのEngimaスキンの天気表示がされなくなってまして。 Engimaも最終更新が2012年って事でもうこれらに対応する様子もないんですが、それでも使い続けたいという人達は世界にいるようで。 今回、またもYahoo!Weatherのフィード配信方法が変わったみたいです。 なのでYahoo!Weatherをやめて、Weather Channelのフィードを使う様にしましょうぞ、という方法が海外フォーラムで紹介されておりました。 さっそく実践を。 1.まずはOption.iniを書き換える。 EngimaにはWeather Code Finderという物がありまして、これで表示させたい地方のコードをセットするのですが、これ自体がすでに機能しなくなっております。 ……(続きを読む)

液晶 ― あなたのいない右側にACERのK242HLbidがやってまいりました

さて、今年に入っていよいよダメになったサブ液晶ディスプレイ。 ざっと見て「ああ、これにしとこ」と買ったのがACERのK242HLbid。 最安値がAmazonだったんで届くのも早かったです。 同じ24インチですがメインディスプレイは1920×1200(WUXGA)なのに対して右側が1920×1080(フルHD)。 前回もこの組み合わせでしたが、同じ24インチになったので文字の大きさなどが揃ったのがヨロシ。 やっぱり大きい画面1枚よりもこの横に並ぶダライアス感が好きです(笑) ダライアスなら左にももう一つ置かなきゃなりませんが、物理的に机に置けませんw もちろんダライアス筐体を自作してはる人達もたくさんいはります。 https://ameblo.jp/arcade-cabinet/entry-……(続きを読む)

美原 ― 学級閉鎖と久しぶりに走る大阪南部の街並

結局、見事に娘のクラスは学級閉鎖という事に相成りまして。 息子も38℃越えという発熱。 これはもう午前中は仕事にならねー、とばかりあれこれやっておりました。 そして昼過ぎ。帰宅した嫁さんと入れ替わる様に1人外へ。 そろそろ次の車を決めてしまわないといけない。 グーネットなどで色々物色しておいた車の実車確認をしに車を走らせる。 目的地は堺市中区。 思えば最初に車を買ったのも堺市でしたな。 敷地の土地の価格などの事もあるんでしょうけども、大阪は車関係のお店は大阪市外に散らばっている気がする。 新御堂から国道26号線を南下して堺市へ。 このルート、20年ほど前にトラック運転手をやってた頃のコースなのでちょいと懐かしい。 大和川を越えた所にイオンモールがあったり道がものすごくキレイになってたのは驚き……(続きを読む)

新薬 ― ゾフルーザと「20歳の自分へ」のハッシュタグ悲喜交交

昨年からインフルエンザの治療薬として「1回の投与で効果が継続する」というゾフルーザという薬が出回ってますね。 なんですかゾフルーザ。その強そうなポケモンみたいな名前は。 とても効果がありそうじゃありませんか。 その薬と一緒にもらった注意喚起チラシがこちら。 ・・・・なんかおっそろしい事書いてありますやん・・・・ 「突然立ち上がって部屋から出ようとする」 「興奮状態となり手を広げて部屋を駆け回り、意味のわからない事を言う」 「部屋」を「ステージ」や「舞台」に置き換えると、なんだ普段のお前そのものやないかと言われても納得いくんですけども、我が子がさすがに部屋でこのような挙動をするとさすがに怖いですわね。 確かに熱は下がりましたし、テレビを見たり少しだけ食事したりは出来る様になったみたい。 あとは……(続きを読む)

連休 ― インフルエンザと叱り方で蘇る過去の面影

結局、長女は再検査の結果インフルエンザA型と判明しました。 さあ、ここからが大変な日々の始まりでございます。 これで金曜日ぐらいまでは登校出来ない、って事は誰かが家にいなければならない。 と、同時に長男も保育園には登園出来ない。 ずっと同じ環境にいる、って事は感染・発症のリスクは格段にアップする、と。 幸い、ライブの予定もどこかに常駐予定もないからなんとかなりそうですが。 その間に家だけで出来る仕事をバカスカと片づけてしまわなければなりません。 熱が39.8まで上がってきた長女は目もうつろでぼーっと天井を眺めております。 ただ薬を飲んだせいか少しずつ食欲は戻ってきている様子なのでそれが幸いですが。 と、本日。 嫁さんと出かけた長男が出先でわがままし放題で泣いて暴れるという事案が発生。 6歳と……(続きを読む)

高熱 ― インフル疑惑の中、4年ぶりに長男と出向く公園

昨夜、帰宅したのが午前3時過ぎ。 ご飯食べてお風呂入って寝る準備が出来たのが午前5時過ぎぐらい。 そこから嫁さんとバトンタッチして高熱を出してうなされてる長女の横へ。 食欲がない、吐き気がするという長女は眠る事もままならん様子で、ポカリを飲ませたりトイレに連れてったりとしながらいつの間にか眠りに落ちてた様子。 午前11時過ぎぐらいに日曜日もやってる小児科へ連れて行く事になりました。 そこには駐車場がないので、嫁さんが長女を病院に連れて行ってる間、こっちの「男組」はどこかで時間を潰しておくというミッションが発生。 さて、とはいえどこにいくかいねと適当に車を走らせていくと4年ほど前に行った公園をナビ内に発見。 れっきとした山の中にあるこの萩谷総合公園。 過去にたった1度だけ遊びに来たことがあった……(続きを読む)

姫路 ― ダブルキングカフェにてお誕生日を祝うライブ

本日はダブルキングカフェに出演。 月1回の姫路でのライブは1人ロングドライブの楽しみもありますが、1月2月は注意が必要。 なんせ、この時の記憶が未だに鮮明に・・・ 降りしきる雪の中にただ一人取り残された日 あれはもう5年前、になるのか。 対向車が来てたら間違いなく死んでた、というあの場面は雪道をナメたらあかんという事を教えてくれました。 そのカローラスパシオも来月で車検が切れるので乗り換える事になります。 なので、今回はスパシオでの最後の姫路ドライブ。 今では新名神高速道路が出来たおかげで、茨木千提寺から姫路までだと1時間弱しかかかりません。 あの宝塚トンネルあたりを走らなくてもいいというのはめちゃめちゃ快適なんですわね。 今日は何も食べずに家を出たので、いつも休憩する権現湖PAで食事をする……(続きを読む)

金曜 ― 京都ケントスにヘルプ。新年会帰りと思われる男臭い客席とは?

8日に引き続き、京都ケントスのレギュラーバンド、イエロー・ジャケッツのヘルプでした。 えべっさんが開催されているので、駐車場確保の為にちょいと早めに京都入り。 8日の時とは違い、営業開始前にセッティングを行う事が出来たので、本番いきなりのギャンブル感はなし。 昨夜のセッティングそのままだったので、いつもとは違うツインリバーブが置いてあった。 ちょいと久しぶりに使ってみる事にする。 ワイヤレスシステムのトランスミッターの接触不良はまだハンダ処理をしていない。 なので、ちょいと厚めのアルミホイルを挟んで対処する事に。 ・・・・・・これだとなんの解決にもなっとりゃせんのですが(笑) というより、やっぱりEneloop proは少し太いみたいですね。 検索してみると「単体のボックスが使われている機器……(続きを読む)

電王 ― ハムスターがケガをして久しぶりの動物病院へ

一昨日まではなんともなかったのに、ふと見ると我が家のジャンガリアンハムスターの後ろ足の付け根に傷が。 ケージもプラスチック製で回し車も引っかかるような所もないのに。 色々検索してみると腫瘍だとか色んな怖い事が書いてある。 しかしハム本人はガスガス回し車で走っているし食欲も旺盛。 さすがに傷にはよろしくなかろう、と回し車と砂風呂は撤去する。 自分以上に知識を飼育本で吸収している長女は「病院に連れて行かなきゃ」と心配そう。 どっちかというと熱帯魚の水槽(元はと言えばこっちも長女が急に持って帰ってきた金魚が発端)にかかりっきりだったので、ハムスターの方は本もサイトも全く読んでなかったのでその本を読んでみる。 ふむ。なるほど。こりゃあ1回病院にいっとかんとあかんかな。。 我が家に猫が居た時にかかって……(続きを読む)

 

« Dec 2019 January 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31