ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Monthly Archives: January 2019

高熱 ― インフル疑惑の中、4年ぶりに長男と出向く公園

昨夜、帰宅したのが午前3時過ぎ。 ご飯食べてお風呂入って寝る準備が出来たのが午前5時過ぎぐらい。 そこから嫁さんとバトンタッチして高熱を出してうなされてる長女の横へ。 食欲がない、吐き気がするという長女は眠る事もままならん様子で、ポカリを飲ませたりトイレに連れてったりとしながらいつの間にか眠りに落ちてた様子。 午前11時過ぎぐらいに日曜日もやってる小児科へ連れて行く事になりました。 そこには駐車場がないので、嫁さんが長女を病院に連れて行ってる間、こっちの「男組」はどこかで時間を潰しておくというミッションが発生。 さて、とはいえどこにいくかいねと適当に車を走らせていくと4年ほど前に行った公園をナビ内に発見。 れっきとした山の中にあるこの萩谷総合公園。 過去にたった1度だけ遊びに来たことがあった……(続きを読む)

姫路 ― ダブルキングカフェにてお誕生日を祝うライブ

本日はダブルキングカフェに出演。 月1回の姫路でのライブは1人ロングドライブの楽しみもありますが、1月2月は注意が必要。 なんせ、この時の記憶が未だに鮮明に・・・ 降りしきる雪の中にただ一人取り残された日 あれはもう5年前、になるのか。 対向車が来てたら間違いなく死んでた、というあの場面は雪道をナメたらあかんという事を教えてくれました。 そのカローラスパシオも来月で車検が切れるので乗り換える事になります。 なので、今回はスパシオでの最後の姫路ドライブ。 今では新名神高速道路が出来たおかげで、茨木千提寺から姫路までだと1時間弱しかかかりません。 あの宝塚トンネルあたりを走らなくてもいいというのはめちゃめちゃ快適なんですわね。 今日は何も食べずに家を出たので、いつも休憩する権現湖PAで食事をする……(続きを読む)

金曜 ― 京都ケントスにヘルプ。新年会帰りと思われる男臭い客席とは?

8日に引き続き、京都ケントスのレギュラーバンド、イエロー・ジャケッツのヘルプでした。 えべっさんが開催されているので、駐車場確保の為にちょいと早めに京都入り。 8日の時とは違い、営業開始前にセッティングを行う事が出来たので、本番いきなりのギャンブル感はなし。 昨夜のセッティングそのままだったので、いつもとは違うツインリバーブが置いてあった。 ちょいと久しぶりに使ってみる事にする。 ワイヤレスシステムのトランスミッターの接触不良はまだハンダ処理をしていない。 なので、ちょいと厚めのアルミホイルを挟んで対処する事に。 ・・・・・・これだとなんの解決にもなっとりゃせんのですが(笑) というより、やっぱりEneloop proは少し太いみたいですね。 検索してみると「単体のボックスが使われている機器……(続きを読む)

電王 ― ハムスターがケガをして久しぶりの動物病院へ

一昨日まではなんともなかったのに、ふと見ると我が家のジャンガリアンハムスターの後ろ足の付け根に傷が。 ケージもプラスチック製で回し車も引っかかるような所もないのに。 色々検索してみると腫瘍だとか色んな怖い事が書いてある。 しかしハム本人はガスガス回し車で走っているし食欲も旺盛。 さすがに傷にはよろしくなかろう、と回し車と砂風呂は撤去する。 自分以上に知識を飼育本で吸収している長女は「病院に連れて行かなきゃ」と心配そう。 どっちかというと熱帯魚の水槽(元はと言えばこっちも長女が急に持って帰ってきた金魚が発端)にかかりっきりだったので、ハムスターの方は本もサイトも全く読んでなかったのでその本を読んでみる。 ふむ。なるほど。こりゃあ1回病院にいっとかんとあかんかな。。 我が家に猫が居た時にかかって……(続きを読む)

水槽 ― アクアリウムはサバイバル必須環境になりつつあります

昨夜のハードスケジュールの後、下半身はパンツのみという姿で寝落ちしていた様子ですが、その数時間後ふくらはぎではなくスネ側がつる、という激痛で目覚めた朝でした。 スネ側がつるとめちゃめちゃ痛いんですわホンマ。 どの方向に伸ばしてもめっちゃ痛い。 そこで検索して見つけたのがこちらの動画。 ほんまに一発で止まりました。すげえぞツボの世界! で、そっからもう一回寝たらいいものの身体をほぐしに行くべえよと近くのスーパー銭湯へ。 表に出ると雪が降っていましたが、こんな雪の時に露天風呂もええねと。 いつもなら露天風呂は後回しに入るのですが、こんな雪の降る気温の際にいきなり全裸で外気温に触れたらどうなるのか、という中学生の様な好奇心が出てきまして。 まずどのお湯にも入らずにそのまま露天風呂地帯にゴー。 結果……(続きを読む)

急遽 ― 2都市間を往復しての京都ケントスヘルプ

お昼前に京都に到着。 夜勤明けに寝ないままのちょいと無理したスケジュールでの用事をこなし、さあ帰って寝ようかと思ってる時に電話がなる。 電話の主は京都ケントスレギュラーギタリストのRyu君から。 「今日、急遽で本当に申し訳ないんですけどもトラお願い出来ますか」 おー、オレちょうど今京都におるんよ!・・・・あ、ギターと衣装は持ってないわ・・ 「な、なんとか本番までには着けると思うんで大丈夫~」と返事して家路へ。 さあ大変だ。時計を見ると16時30分。 家に着いたのが17時20分。 ダッシュでギターと衣装、そして機材を車に放り込んでそのまま元来た道へ。 京都に着いて「さていつものパーキングに駐めるべ」と思ったらえべっさんの時期ですやん。 上限1000円の駐車場が30分500円という信じられない価……(続きを読む)

寿命 ― サブの液晶ディスプレイが壊れました

メインの作業環境は24インチと22インチのデュアルディスプレイ。 しかし、右側に置いてあるサブの22インチがどうも調子が悪くて。 前々からなんか変なラインが入る様になってましたが、原因を追及する事なくそのまま使ってました。 ふと思い立ってこのノイズの原因を調べてみようと。 まずは疑うべきはグラボ、そしてケーブル、ディスプレイ本体。 ケーブルを交換しても症状は一緒、グラボの端子を左右入れ替えてみてもメインのディスプレイにはノイズ発生なし。 そして、PS3をHDMIで22インチに繋げてみてもやはりノイズは発生。 という事はやっぱりディスプレイ本体がアカンって事ですね。 考えてみたらこっちの方が後から来たのに壊れるのはこっちが早かったですな(笑) ブログやMixiを検索してみてもデュアルディスプレ……(続きを読む)

回帰 ― 新年になると繰り返される金屏風のある光景

本日はFAUN TIMEで帝国ホテルでの式典に出演でした。 もちろん、新年あけましておめでとうございますのあいさつはここで。 それにしても何て重いのFender Hot Rod Devilleちゃんは。 ホテル地下の駐車場からエレベーターまで右手にコロコロ、左手にアンプ、背中にエレキだと死にそうですわ。 ステージが出来上がるのを待つVo、さくら嬢の図。 そしてセッティング完了。 金屏風はお正月の現場にはよく出てくるのですが、この金屏風とデビルちゃん、そして古株のサンバーストという絵面はとてもデジャヴ感があります。 というより、いつも新年は心機一転このサンバーストを弾き始めて、夏頃に赤い方に持ち替えて放置されるというのを数年繰り返している予感がします(笑) ま、好みの音ってのはその時々に変わり……(続きを読む)

準備 ― やらなければいけない事を片っ端から片づける

新年5日目。 そろそろ正月ボケしないように色々と準備を開始しなければいけません。 起きたのはまだ夜が明けていない午前4時。 起きた、というよりも目が覚めてしまうという方が正しいのですが(笑) まずはリビングの暖房をオンにして、テレビを見ながらギターのメンテナンス。 一番古いリビング用のアコギ、YAMAHA FG-200をお掃除&張り替え。 そして夏頃から弦が切れて放置されていたサンバースト君のお掃除。 ローズウッド指板をレモンオイルできれいに拭き取ったりしながら、弦高・オクターブチューンなどなど。 こういう事をやってると3時間ぐらいあっという間に経ちますわ。。 それが終わると年末から相談されてた事をいくつかメールで返信。 お昼にはピザを焼き、 黒や緑の藻が生えてなかなかエライ事になってた水槽……(続きを読む)

変貌 ― 在りし日の東急ハンズ江坂店を思う

お正月も4日過ぎるとなかなかボケて来つつあります。 なんせ朝起きると子供らが「どっか連れて行け」とせっつくわけですから、毎日ぼーっとしながらフラフラと出かけてる始末。 もうちょい大きくなったら友達んとこに遊びに行ったりしてくれるんでしょうが(笑) さて、今日出かけたのは東急ハンズ江坂店。 高校生の頃はそれこそ宝箱の様に思ってたこのお店。 買える買えないは別にして、ここをフラフラするだけでも楽しかったもんです。 カセットテープが全盛だった頃、インデックスカード作成の為にレタリングシートとか買いに来たもんです。 今ではすっかり見かけなくなりましたけどね。 これこれ。このDECAdryのヤツは色んなフォントがあっていっぱい持ってましたが、すでに生産終了となってるようで。 と、今回はこういうデザイン……(続きを読む)

 

« Dec 2019 January 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 Feb »