ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Monthly Archives: February 2019

玉子 ― 形の問題なのかそれとも味なのか

娘がいわゆる「だし巻き卵」が苦手と言う。 小さい頃、アレルギー数値が高かったし食べると口の周りに出来物が出たりとかの経緯はありましたが、卵全般が嫌いというわけではありません。 ゆで卵は問題なく食べる。 ハムエッグもOK。 茶碗蒸しもOK。 しかし、オムレツはアウト。 子供が好きな食べ物としての定番のオムライスもアウト。 冒頭に書いただし巻き卵もアウト。 ん?って事はあれか。 「混ざってたらアウト」って事なのか、と思いつつも、いやいや茶碗蒸しはOKやん。 なんにせよ卵料理は全般的に食べれる様になって欲しいなあと思うのが親心。 なんぞ頭をひねって好きなもんと組み合わせてみたりしなくては。 ちなみに長男は何でもオールオッケイです。 2歳からきゅうりの酢の物をバクバク食べてただけの事はありますわね(……(続きを読む)

一発 ― ザ・ナックの2007年のライブ映像を見て思うアンサンブルの妙

世の中には「一発屋」という呼ばれ方をするアーティストがそれなりにいます。 こういったコンピレーションも出たりしていますからね。 なんというかこの編集版を作った人らに対しては「失礼」という言葉しか感じないわけですけどもね。 ここに収録されているアーティストの中には今でもちゃんと活動してはる人も多いので。 つーか、ウルトラヴォックスの「ニュー・ヨーロピアンズ」とかを選ぶんじゃないっての。 そういう不名誉な呼ばれ方をするアーティストの中に「ザ・ナック」がいてはります。 1979年に「Get the Knack」でデビュー、「マイ・シャローナ」が6週連続1位という衝撃的なデビューでした。 かく言うワタクシもこの曲をきっかけに洋楽の世界に足を踏み入れたのです。 ラジオにかじり付いては今のヒットチャート……(続きを読む)

蹴球 ― 保育園ラストの行事「サッカー大会」

保育園ラストの行事としてこの時期に設定されているのが保育園対抗のサッカー大会。 本日は姉妹園との対抗戦、そして週末にはもう少し大規模なものが開催される。 本当は先週に行われるはずだったのだけども、雨で延期になってしまいましてね。 なかなかスケジュール的に厳しいとこに振替開催となりました。 2年前の長女の時も、それなりに厳しかった(朝早くから大会閲覧、そしてそのまま姫路で演奏)のを覚えてるけど、意外にこのブログへ記載してなかった模様。 基本的に子供のサッカーってポジションもクソもないダンゴラグビーなので、長女の時もそんな感じでしたが、1人だけずっと習ってるか何かで異様にうまい男子がいましてね。 ヒールトラップからのボレーシュートを打つ年長さんに熱くなったもんです(笑) その男子のおかげなのか本……(続きを読む)

解決 ― Cakewalk by BandLabでプリセットのドロップダウンが表示されない

相変わらずDTMはのっそりとしたペースで取り組んでいるのでSONARは7のままでした。 最新の作業はこちら。 SONAR7と格闘、その後に髪の毛を切る で、昨年ギブソンが破綻したアオリでSONARもどうなるかわからん、という状況に。 ギブソンは過去、DTMソフトの「VISION」も同じ様な経緯で消滅に追いやっただけにもはや絶望的かと思われたんですが、シンガポールのお金持ちな人が買い取って、なんと無料DTMソフトとして生まれ変わりました。 しかもすでに日本語対応してるという事で、今回こいつをインストールしてみる事に。 SONAR7のプロジェクトファイルも無事に開いたので、長年のお付き合いのSONAR7ともお別れに。 さて、新しいこのCakewalkを色々触ってみてたんですが・・・ SONAR7……(続きを読む)

40年 ― 動かぬコーナーセンサー、ワンタン麺と惨劇の跡地

車関連のバタバタはまだ継続中。 何やら契約時のミスって事でもう一度書類にサインだけをしなければならないらしい。 それだけの為に出向くのもアホらしいんで、郵送でやり取りするって事も考えたのだけども出向くからにはなんぞ車を見てもらおうと。 1つだけ何なのかわからんスイッチがあったんですわね。 今回購入した車には取扱説明書が付属していなくて確認する事も出来ず。(後日ヤフオクで落札してGET) 見つけた状態ではOFFになっていたこのスイッチ。 オンにしても何が変わったのかよくわからん。 検索した結果これはどうやらコーナーセンサーのスイッチという事が判明。 障害物に近づくとブザーで知らせるってやつね。 へー、と思って改めてバンパーを見てみると、なるほど確かにセンサーついとるわ。 今まで支障もなく運転出……(続きを読む)

四度目 ― 「Fantastic 80's Vol.4」に参加してきました

前回の9月に第三回が開催された京都シルバーウィングスでの「Fantastic 80’s 」。 前回の模様はこちら。 三度目 ― 「Fantastic 80’s Vol.3」に参加してきました 今回も開催が発表された瞬間にエントリーしました(笑) なんせ弾き語りを最初に始めたイベントですので思い入れも深いのです。 何よりあの暖かい雰囲気がなんとも心地よい・・・! そういえば、自分のエレアコで参加するのは初めてになるのかな(笑) 前回、バタバタだったので譜面を立ててやって玉砕したので今回は身体と頭に叩き込んでの参戦。 今回の3曲は以下でした。 眠れぬ夜(オフコース) こんな素敵な日には(on the Special Day)(佐野元春) アイム・イン・ブルー(佐野元春) ……(続きを読む)

異臭 ― またもやこの時期になるとやってくる煙の香り

そろそろ花粉やなんやというニュースが流れ出すこの時期。 ふっと鼻の中に残る排気ガスの様な香りが・・・・ また来やがったか・・・・ 耳鼻科 ― またまたぶりかえす鼻の中の臭い なぜかいつもこの2月あたりにやってくるこの臭い。 いつもの耳鼻科でいつもの対応(抗生物質飲んで様子見)って事で。 これ、他にこういう人おらんのかいね、と検索してみました。 で、見つけたのがこちら。 発言小町:鼻が煙り臭い https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0224/389814.htm そうそう、これやこれ。 ざっと読んでみても具体的な解決方法もなにもわからないまま。 皆さん、この原因不明の香りと戦っている様子。 煙、といえば確かにそう。 自分は膿の香りやなあ、と思ってたので今まで……(続きを読む)

固定 ― 車内スマートフォンホルダーは「SmartTap」でキマりだね(←死語)

合間を見てちょこちょこと車をいじっております。 前の車から移植しなかった重要パーツとしてスマホを固定する「ホルダー」があります。 なぜなら、車はどうせ乗り潰すもんだしと強力接着剤で固定しちまったからです。 しかも横から挟み込んで固定するタイプなので、緩むとスマホが落下するし挟むポイントを間違えるとボリュームが上がるわ、カメラは起動するわと運転中としては非常に危険。 これらのホルダーもんは今まで大抵はカーショップで見つけた適当なモンを購入してたのですが、今回はAmazonのレビューを頼る事にしました。 自作自演だらけ、とも揶揄されるAmazonレビューですが大抵の人が褒めてるモンにはそれなりの理由があろうと。 現物見ないで買う、というある意味のリスクはありますが。 今回購入したのはSmartT……(続きを読む)

解消 ― カーステのAUXから出るノイズをAUKEYグランドループアイソレーターで

iPod ClassicをカーステのAUX入力で使用、というのは我が家ではメインの使い方。 というよりもはやiPodは車載専用機となっている。 RVRに乗っていた頃にはDockコネクタがまだ全盛だったので様々な製品がありました。 最初に使ってたのはBelkinの「Belkin Auto Kit for iPod w/Dock Connector」 これはバッテリーソケットに挿す所にアンプが内蔵されており、ここから3.5mmジャックで出力出来るというもの。 しかもエンジン停止するとiPodの再生も自動で止まる様になっているのでとても便利でした。 しかし、DockコネクタからLightningに移行するにつれてこういった製品群は姿を消していきます。 今ではただ単にDockコネクタから音楽部分とバ……(続きを読む)

変換 ― カロッツェリアのVICSビーコンユニットND-B5をトヨタ純正コネクタに

新しい(厳密には中古ですが)車に慣れようと試行錯誤の日々。 なんせ横の窓を開けようとすると後席の窓を開けてみたり、シフトレバーの位置が違うのでバックする度にワチャワチャしてしまうのでエレガントさにはほど遠い運転であります。 さて、早速センターコンソールを分解してナビを付け替えたわけですが 実際に分解してみて気付いたのがVICSビーコンユニットが付いてない事に気付きまして。 前のスパシオに付けていたナビはカロッツェリアの社外ナビで、それには後付けでND-B5というVICSビーコンユニットを付けていました。 で、もちろんこれはコネクタの形がトヨタ純正のモンとは違うわけです。 オークションとかではトヨタ純正のVICSビーコンユニットが6000円前後で落札されてるわけですが、このカロのユニットも壊れ……(続きを読む)

 

« Jan 2019 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 Mar »