ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 日々雑記

心斎橋 ― 変わった風景、そして変わらない風景

本日は出来たばかりのお店、心斎橋ロックンルージュ(サイトはこちら)でライブでした。 ライブの模様はFAUN TIMEのサイトにて。 初・心斎橋!「Oldies Live」 at 心斎橋ロックンルージュ さて、心斎橋というかミナミの地をギター持って歩く、なんてどれぐらいだろう。 メインで使っている赤ストラトは今は亡き半地下の三木楽器で買ったので、こいつにとってはそれ以来の「凱旋帰国」みたいな感じなのかも知れない。 心斎橋ミューズホール、アメ村のAtrantiQs、サンホール、ネストサルーン、もう少し南に下った難波ロケッツや難波ベアーズなどなど色んなとこで演奏しましたがここ10年以上はミナミで演奏する事なんてなかったんじゃなかろうか。 リハーサルを終えて、本番までに時間があるので少しその辺りをフ……(続きを読む)

プチトマトが色づいてきましたよ

今年、がっつり取り組んでいるのがベランダでのプチ菜園。 ベランダでの家庭菜園、初の収穫 いつぞやの大雨でボッキリと枝が折れてしまったプチトマト。 ネットで調べたら「折れたとこをテープで巻くと再生する事もある」との事なんで、一生懸命テープで巻いて添え木をして・・・・ すると。 見事に復活してくれました! いやあ、生命力ってほんますごいなあ、と感動ですな。 日に日に赤くなってくるプチトマト。食べるのが楽しみです。 種を蒔いたり、苗木を買ってきたり、そして雨風や害虫を気にしながらの毎日。 鉄腕!DASH!!を見る目が変わりました(笑) もはや毎週録画して見ている勢いです。 日々の見えない積み重ねが形になって収穫に至る、ってこういう事やねんなあ。

夏、深夜、エアコンの作動音で思い出す日本の恐竜映画

ちょいと初めての案件に四苦八苦しながら夜中に作業をし続けているここ最近。 慣れているせいなのかやっぱり静かな深夜に作業時間は移っていく。 集中したいが為にBGMも全て切っているとエアコンのブーンという作動音だけが耳に残る。 そうすると、記憶がふっと過去に戻っていく。 自分の部屋、という物が手に入ったのは中学に入ったばかりの頃。 最近では自分の部屋にテレビ、なんてもう当たり前の事かもしれないし、それこそタブレットなどの端末でテレビなんて普通に見れるから珍しくも何ともないのかもだけど、当時はなかなか限られてた環境だったかも知れぬ。 その頃、シャープが出していたパソコン、X1(初代)を中古で手に入れていた僕は部屋でテレビを見れる環境にあった。 X1はテレビ画面とのスーパーインポーズがひとつのウリだ……(続きを読む)

バジルを収穫、そしてジェノベーゼへと

庭のプランターに植えてたバジルがかなり茂ってきたので、ここらで収穫。 全部収穫してまうとなんか寂しいので、少しだけ置いといて・・と。 子供らが収穫してくれたのはこちら。 これをとりあえずジェノベーゼにしてしまおうと材料を買いに出かけるも 松の実とかクルミが入手出来なくてですね。 なので、ニンニクとケッパー、粉チーズ、そしてオリーブオイルだけでやってみようと。 というか本物食べた記憶が抜け落ちてるので果たしてこれでいいのかどうかもわからんのだけども、とりあえず味を見て「塩気がいるなこれは」と思って足しておきました。 しかし、子供らには圧倒的不評だったこのソースの香り。 晩飯のメニューに出せるはずもなく、そのまま冷蔵庫に行くハメに。 やっぱり本物をどっかで食べた方が良いわねきっと。 それか市販の……(続きを読む)

嵐が去ったその後で、僕はプチトマトの枝を補修する

降り続いていた雨もあがり、いかにも夏!って感じの気温になった。 雨は降ってもらわなきゃいかん。とはいえやっぱり度が過ぎるとあきませんね。 九州の方ではとてもひどい事になっていて胸が痛みます。 帰る場所がなくなる、というのがどれだけしんどいのかは今はとてもよくわかる。 ベランダに出てみると、無残に折れてしまったプチトマトが。 この春から毎日一生懸命育ててきただけにかなりショック。 しかし、このまま諦めてしまってはなんとなくダメな気がするので検索開始。 見つけたのがこのページ。 ほほう・・・・・ トマトの枝が折れていると、もうそこで諦めてしまいがちですが、 トマトの枝は、補修すると意外と機能を取り戻すことができます。 完全にボッキリと折れてしまった枝でも、 折れた箇所の汚れをとってから補修すれば……(続きを読む)

嵐の中の7年目の誕生日

九州では降り止まぬ雨が続いているのを前日のライブの時に聞いてはいたけども、帰り道に一度も雨に降られなかったので安心していましたが、朝からポツポツと降り始めておりました。 今日は娘の7回目の誕生日。 あれからもう7年も経つんだな、と思いつつも自分自身の成長は?と己に問いかけると苦笑い。。 いつまでもこんな調子ではダメなんだよなあ・・・本当に。 朝から色々と準備に走り回って14時頃帰宅。 前日からの疲れがたまっていたのか少し寝入ってしまうと、外は本格的な嵐に。 ベランダのプランターにあるプチトマトの枝が折れているのが見えて ああ、これが「ちょっと田んぼを見に行ってくる」という気持ちなんだなと実感。 農家の方にとって農作物は自分の子供と同じようなものなんだろう。 そりゃ心配になって飛びだしてしまう……(続きを読む)

 

« Feb 2019 March 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31