ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 日々雑記

毎年恒例の「笑ってはいけない」で炎上するブラックフェイス

もはや「究極のマンネリ」とも言われる「笑ってはいけない」ですが、毎年の行事として録画した物をCMカットしながら見る、という事をやってました。 一応こうやって毎年保存してます。見返すかどうかは別としてw 6時間放送されてる分もCMとCM明けの戻り分をカットするといつも4時間55分になります。 CMがあるから番組が成り立つ事も大人としてわかってはいるんですが、やっぱり見るにはCMない方がよろし。 見終わって一番面白かったのがバスでの千鳥の漫才部分が個人的には一番笑いました。 あの通り過ぎたウルサいバイクが仕込みじゃなければまさに絶妙だったと思います(笑) エラい最初の方やん、となりますがその通りで後は「フフフン」ぐらいでしか笑えませんでした。 あの「出演者ダービー」はない方が見てる側のインパクト……(続きを読む)

粉物 ― 家で初めてもんじゃを焼いてみた

朝、仕事帰りにスーパーに寄って食材を調達してる最中に「もんじゃ焼き」のキットを見つけた。 もんじゃ焼き。実はたった1度だけ食べた事あります。しかも京都で(笑) あの時は味そのものよりも「食べ足りないな」と思ってすぐに隣のラーメン屋に行った想い出が。 子供らにはたこ焼きを焼いたその後に、ちょいとこれを使ってもんじゃ焼きを作ってみようかと。 このもんじゃ焼きのセット、キャベツ1/4だけ用意すれば粉もソースも切りイカも干しエビもみんな入ってます。 なので、用意そのものは楽。 とりあえずはたこ焼きを40個ほど焼いてから鉄板を取り替えて調理開始。 と、このように土手を作ると説明書きに書いてあったのでその通りに。 で、適当にチーズとかネギ(これはたこ焼きを作った時に出た余り物)を放り込んでみる。 なるほ……(続きを読む)

元旦 ― 「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL」を見てきました

あけましておめでとうございます。 今年も試行錯誤と駄文を垂れ流す当ブログをよろしくお願いいたします。 年が明けてすぐに布団に潜り込んで眠り、起きたら朝の7時でした。 タバコが切れていたのでシケモク吸うというまさにちょいとシケた感満載の大晦日だったので、まずはタバコを調達しに出かける事に。 空気が冷たい元旦の朝。しかし天気は良さそうである。 タバコを入手して家に戻るとまずはお雑煮。 初日はすまし汁と焼き餅の雑煮ってのは昔からの習慣なので張り切って作りました。 しかし子供達にはこの餅の焦げが「苦い」との事。確かに大人の味っちゃあそうなんだけども。 今日はだいぶ前から約束していた映画を見に行くことになってました。 1日やし映画館は安い、そして正月だしきっと空いてるだろうという予想をしてたんですが、……(続きを読む)

ゆっくりと暮れていく2017年

仕事からの帰り道、10時開店のケーキショップの前で開店を待つ。 大晦日ではあるけれど、今日は嫁さんの誕生日でもある。 いつも思う事だが、こんなバタバタした日に生まれたってどんな状況だったのだろう。 子供の頃から大晦日から正月三が日は家業の手伝いがデフォだった自分にとって、年末から大晦日がゆっくりと進行するってのはなんだか性に合わない。 かといって、どこかに演奏しにいくかって気ももう起きないけども(笑) 昼頃から眠りについて、16時前に目覚める。 子供達の夕食の希望はクリスマスと同じ手巻き寿司。 もうパーティーメニューとしては完全に定着してしまった感があるけども、用意するのが比較的楽なのでさっさと作ってしまう事にする。 汁物の替わりに年越しそばを。 そして、ささやかではあるけれどもバースデーケ……(続きを読む)

報酬 ― おてつだいとおこづかい

上の娘が小学校に入学してから「おこづかい」という物をどうしようか、という事がありまして。 小学校でやってた「おこづかいセミナー」なんてのにも参加したりもしました。 ジブラルタ生命さんの「おこづかい教育出前教室」に参加してきました そこで色々とお話を聞いた上で我が家が導入したのは 「お手伝いによる報酬のみの完全歩合制」というシステム。 もちろん賛否両論あるとは思いますが、天から降ってくるわけやないで、というのを叩き込んでおくのは決して悪くないって事かなというのもありましてね。 各おてつだいに単価設定して、それぞれ紙に貼りだしておいてお手伝い完了するとハンコを押す。 そして金曜の夜(いわゆる休み前)に精算するという週払い制。 全てをコンプリートした場合、毎週1000円が手に入る設定にしてあります……(続きを読む)

2017年弾き納めは姫路でした

本来は今日、高校の同級生達との忘年会に参加した後、Bar UNCHAINに移動してアコギで弾き納め、というスケジュールやったものの、1週間前に飛び込みでダブルキングカフェ姫路での仕事が舞い込んできました。 一般非公開の貸切パーティー内での演奏ですがキーボードレスの井関アニキとのツインギターて事らしく、この機会は逃してはならぬ、とそれぞれに連絡を入れて今回はこっちに参加する事にしました。 前回のこの編成はめっちゃ楽しかったもんですからw 10年以上ぶり、しかし初めての共演が叶った日 アニキを迎えに行って「今日のギターはどっち?」から始まる会話。 前回と違い「今日は赤い方(リアがシングルサイズハム)です」と告げると 「おっ、前とは逆やなw」という答えが。 前もってセットリストは決まってたので、割……(続きを読む)

 

« May 2020 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30