ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 音楽

地元 ― 南森町で「GEKO」初ライブでした

このブログには記録が残っておりませんが、15年程前、光回線関連のイベントで西日本を飛び回ってた事がありまして。 そらもうN○T西日本管轄の佐賀県と島根県以外の全ての県に行きました。 沖縄も最初に行ったのが実はこの仕事が初めてでした(笑) その時のチームはもう解散してそれぞれみんな別の仕事に就いてるのですが、その時の仕事仲間(このブログでもSHADY氏として何度も登場している)が南森町で「Tide」というショットバーをやっております。 そこにはちょくちょく顔を出していたのですが、先月お邪魔した時にふと「ここでライブってやった事ある?」と聞いたのがきっかけであっという間にライブをやる事が決まりまして。 心斎橋と南森町の夜は更けていく アコギとボーカルのみのユニットで、地元大阪のどこかホームグラウ……(続きを読む)

新説 ― SGT Pepper50周年記念盤にガチで向かい合った日

「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」 いわゆるビートルズが1967年に発表した「ロックの歴史を変えた」というアルバムですが、なんやかんや最初はとっつきにくいアルバムには違いありません。 ところが当時の歴史背景などと照らし合わせて聴いてみると色んなモンが見えてくるわけです。 4トラックしかなかった録音環境でバンド、スタッフ、エンジニアと頭をひねりまくって作り上げたこのアルバム以降、確かにレコーディングという物の価値観は根底からひっくり返った様な気がしております。 さて、2017年に「発売50周年記念」ということで新たなリミックス及び膨大なスタジオアウトテイクが発売されたのですが、購入したもののなんか作業中であるとか、車の中であるとかさらっと聴いてはいたものの、ヘッドホン……(続きを読む)

アコギ11度目 ― LISA&The Five Caratsライブでハネリズムを

三ヶ月に1度のお楽しみ。 アコギとウッドベースのアンサンブルでオールディーズ演奏実験、という名目が一番正しい言い方な予感がするLisa&The Five Caratsのライブでした。 今回で11回目のライブになります。 前回の様子はこちら。 アコギ10度目 ― LISA&The Five Caratsライブでエヴァリーズに初トライ 前回追加したエヴァリーズのリベンジ・・・というか修正した物ももちろん演奏しましたが、 前回のブログに書いた「跳ね系のリズムの曲を探す」というのをトライ。 今回はThe Driftersの「フールズ・フォール・イン・ラヴ」をまず選んでみました。 以前なら絶対に避けて通るタイプの曲調ではあります(笑) サックスを間引いた形での演奏になりましたが、なかなかええ……(続きを読む)

屋上 ― 疑似ルーフトップコンサートを体験する

「大人の文化祭」が昨年9月で一区切りついて以来、BOØWYコピバンのメンバーに会う事がほぼなかったのですが、Voの徳さんにお誘い頂いて、自宅でのバーベキューに呼んで頂きました。 最近、お家を新築したという事でとても楽しみにしてました。 行ってみるとまあなんとも大きなお家! バーベキューの会場は屋上、って事でしかも本職は料理人というヴォーカリスト。 そらもう何を食べても美味しいわけですよ(笑) 今回の集まりは音楽関連の仲間ばかり、という事だったので久しぶりに会う人達もたくさん。 もちろんお酒が飲めないのでお茶をチビチビとやりながら、最近の出来事や昔の話などで盛り上がっておりました。 詳細はまだ発表出来ませんが、実は11月に「大人の文化祭」の番外編みたいなライブがあります。 そこでは今回、BOØ……(続きを読む)

心斎橋と南森町の夜は更けていく

本日は久しぶりにBar Unchainでのしゅんちゃんのライブ。 ここ最近は日程が合わずにあまり参加出来てなかったのだけれど、今日はきっちりとギター持って参加。 しゅんちゃんのギターと歌に被せる形での参加、そして弾き語りを3回ステージ。 思えば今のアコギ活動のスタートはここからだったのですが、最初に比べるとずいぶん度胸が付いたなあと。 「じゃあ弾き語りで」って言われても動じる事なく出来るようには・・・なりました。 最初はもう手も声もガチ震え。 まるで雨の中に捨てられた子犬のようだったもんですが、今では「弾き語りは」「あいよ!」と炉端焼きの大将の様な振る舞いを見せている。 もちろん適当ではなくその時その時でとても真面目に考えてやっているので、クオリティは後から付いてきてる、と思いたいものですが……(続きを読む)

夜会 ― 「京ノ夜会」5回目の開催。そしてまた当日に起こるトラブルとは

ちょうど1年前ですかね、この「京ノ夜会」が始まったのは。 あれからあれよあれよともう5回目の開催となりました。 「大人の文化祭」がなくなってからはこの夜会が季節毎の節目になってる気がします(笑) 夜会 ― 「京ノ夜会」も4回目の開催。そして当日に起こるトラブルとは 前回トラブルを起こしかけていたサドル下のピエゾはいよいよ壊れ、コンタクトピックアップを導入したもののインピーダンスが合わなくてイマイチ納得いかない状況が続いております。 そして月末というライブ開催日。 その上に急ぎのサイトリニューアル案件もあったのでここ1週間はいつ寝てるんだという状況が続いておりました(笑) それでもライブ前には充分な睡眠も取れたし、声もバッチリ出てたんですが。 トラブルは1ステ、5曲目「プリテンダー」を歌ってい……(続きを読む)

 

« Sep 2020 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31