ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Google Chromeの自動入力欄の色を変更する。

May 09 2011

もうすっかりとおなじみのブラウザになってしまったGoogle Chrome
「チョロメ」とか言われてたのはもうかなり昔・・・か?

最近ではプラグイン形式での追加機能もできる様になり
どんどん便利になっていってるみたいですねえ。

個人的にはTweetdeckの専用ツールと化してしまっていて
身体が覚えてしまっているFirefoxから移行せずですが。
(だって、おっさんだから新しいもの覚えるのツライ・・・)

とまあ、Web制作を生業の一部としているからには
もちろんこのブラウザでの確認も仕事の一環ではあるんですが
背景が黒系のサイトを作成していて少々困った事が。

Google Chromeにはユーザー名やパスワードなどの入力欄に
前回入力した物を記憶させて表示する「自動入力」機能がついてます。

デフォルトのままだと、この入力欄を黄色でハイライト表示しよるんです。
たとえば入力ボックスの背景を黒にしていて、テキストを白にしてる場合

こんな感じに。
どんなに目をこらしたところで、白い文字が見えるわけもありませぬ。

んじゃHTML側でautocomplete=”off”でいいじゃない、とも思うんですが
わざわざ付いてる機能を提供側で殺すのもちょっとどうかと。

要するに「色」だよ「色」。こいつをどうにかできねえのか、と調べてみると
webkit(Google Chromeのエンジン)にだけ通用するCSSがあるらしい。

input:-webkit-autofill {
color: #000000 !important;
  }

と、こんな感じで文字色を黒にしてしまえば、ハイライト部分の中身の文字色は変更可能。
前もって入力欄に設定してある文字色は上書きされません。

「いや、そもそもオレぁ黄色ってのが大っきらいなんだよ!!」って人は・・・
JQueryを使って制御する方法もあるようですよ。

Fixing Google Chromes Yellow Autocomplete Styles with Jquery

下記のjsを読み込ませてやればOKです。

if (navigator.userAgent.toLowerCase().indexOf("chrome") >= 0) {
$(window).load(function(){
$('input:-webkit-autofill').each(function(){
var text = $(this).val();
var name = $(this).attr('name');
$(this).after(this.outerHTML).remove();
$('input[name=' + name + ']').val(text);
});
});
}

色々とあるもんですね。色々と。

速い、という極端な例

May 08 2011

さて、GWもまったりとお家で仕事、ご飯作り、娘の相手などしながら過ごしてます。
渋滞見て「へっへー!ざまーみ・・・・・・・(´;ω;`)ブワッ」的な情緒不安定。
それは冗談として、この山の上に引っ越してきて初の春です。
夜中、ベランダに出ようと窓を開けたら
カーテンのスキマから漏れる光に蛾が集まってきてて、絶叫しました。

そんな合間にYoutubeとかも見るのですが、
アカウントを持っていると「お気に入り登録」とかできますよね。

それで「あー、一番最初にお気に入りに入れたのなんだろう?」みたいに
過去の物を探っていってて久しぶりに目にしたのがこの動画。

最後、BPM=320という、もうこの世に存在するのかそんなテンポの曲。
ここまで速く弾くと左手は本当に最小限の動きになるんですね。

自分ではこれを目指そうと思わないけれども
限界、というものを見たとても懐かしい動画でした。

さて今日は日曜日。
みなさんはどんなGW最終日を過ごすのでしょうかねえ。

僕はあいかわらずのマイペースで過ごしたいと思います。

WordPressの送信フォームとGoogle Appsの同時使用のトラブル。

May 07 2011

あるドメイン(仮にabcdef.comとする)にWordpressを設置して運用していて
プラグイン(Contact Form 7)で送信フォームを設置。
メールの送り先をaaa@abcdef.comにしたい場合って時。

Google Appsでそのドメインのメールを運用していると
「送信成功しました」と出てもメールが届かない事が判明。

どうやらPHPでメールを送ると
「同じサーバー内にメールサーバーもあるもんだろjk」と思って
内部処理してしまってメールが消失してしまうって事らしい。
そら見つからんわね。メールは全部Google Apps側に仕組みがあるんだから。

なもんでWordpressで扱うメールを
すべてGoogle Apps(Gmail)のSMTPサーバ経由にするプラグインで解決。

WP Mail SMTP
http://wordpress.org/extend/plugins/wp-mail-smtp/

プラグインをインストールして設定を以下に。

WordPressの全てのメールをSMTP経由で送信する。にチェック。
SMTP Host : smtp.gmail.com
SMTP Port : 465
暗号化はSSLにチェック
SMTP認証を使う、にチェックして
フォームメールの送り先のアカウント(メールアドレス)とパスワードを記入。

これでWordpressのメールがすべてGmailのSMTP経由で送信されます。

設定してみた所、同じドメインのメールアドレスにも
無事メールが届くようになりました。

いや、ほんま色々と出てくるもんやねえ。。
問題も、そしてそれを簡単に解決しちゃうプラグインもね。

Contact Form 7も本当によくできたプラグインです。
あんな簡単にフォーム設置できるのもゴイスーですわ。

« Nov 2018 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31