ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Windows 10 Fall Creators Update後の困った事解決法の一覧

December 04 2017

Windows10はこうしてデカいアップデートが当たってくれるのはいいんやけども、意外に細かいとこで色んなトラブルが発生しよるんでそれなりに面倒くさいです。
基本的に使いやすいOSだとは思ってるんですけども、カラダで覚えてる所に設定項目がなかったりしよるんでそれなりにてんやわんやになるから、もうここにまとめて書いておく。

CPU使用率がやたらと上がったまま

最初に遭遇したのはこの件。
つねにCPU使用率が80~90%のままで放置しても再起動しても全然改善されない。
これは作業するのにも支障が出るので早急に原因を探すことにする。
一体なんのプロセスかいね?とタスクマネージャ立ち上げてみると

  1. Internet Connection Sharing(ICS)
  2. Windows Defender Firewall(MpsSvc)

の二つがずっとCPUを占有して居座ってるのが判明した。
これらをいちいち使う度に手動でキルしていくのもめんどくさいのでなんぞ方法ないかな、と色々やってみましたが結局はWindowsファイヤーウォールの設定を初期化する、という方法が一番手っ取り早かったです。

スタートメニューから「Windows Defenderセキュリティセンター」を探して起動。
項目の中の「ファイアウォールとネットワーク保護」の一番下にある「ファイアウォールを既定値に復元する」をクリックして初期値に戻せばOKです。

ただし!ファイヤーウォールに設定した全ての設定がクリアされるので、これらを過去に設定した物は再設定のダイヤログが出まくります。
Dropbox、Java、Synergyなどなど。
過去に設定した物なぞなんも覚えていない!という人にはここからが修羅の道になると思いますが、CPUの暴走はぴったりと収まってくれたのでこれ以外に方法はないのかもしれません。

もしかしたら、数日後にはマイクロソフトから「ごめんね♡」ってしれっと修正パッチが適用されるのかも知れませんが、そういうのに怒ってもしゃーないのでガマンします。

ネットワーク内のパソコンが表示されない。(但しPingは通る)

これも微妙に面倒くさい状況。
ホームグループという機能で簡単に共有出来る様になったものの、ネットワーク内にPCが二台しかないと仮定してどちらのパソコンにも「招待が届いてます。パスワードを入力してください」って、おいおい一体招待出したん誰やという状況に陥ったりするらしくものっそ不安定。

普段ワークグループで運用しているので起動しっぱなしのPCの方にマスタブラウザ(コンピュータ一覧を取得する機能)を移したら、そっちからは見えるようになりました。
しかしサブであるノートには表示されてないという状況が続いております。
・・・・・・Synergy使ってるので困らないといえば困らないんだけど気持ちは悪い。

とりあえずマスタブラウザの強制設定方法。
メインマシンを常に起動している環境であるならば、この設定はしておく方が良いかも。

ちなみに我が家は全てWindows10環境です。

マスタブラウザを移したいパソコンでレジストリエディタを起動して
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet/Services/Browser\Parameters
に移動。
ここにIsDomainMasterという項目がすでにあるならFalseをTrueに。
(もしなければ文字列値として新規作成する)

他のパソコンには
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet/Services/Browser\Parametersの
MaintainServerListをAutoからNoに。
IsDomainMasterがもしあればFalseにしておけば、マスタブラウザ設定がされなくなります。

その他、Windows 10 Fall Creators Update関連で何か見つかればこちらに追記予定。

競馬 ― 仮面ライダービルドショーを見に初めての阪神競馬場へ

December 03 2017

ビルドドライバー(仮面ライダービルドの変身アイテム)を長男の誕生日プレゼントに買ったのをきっかけに、このおっさんも第1話から入手してじっくりと見てるわけです(笑)
で、話の引きがいいもんだから次々に見て行く→ハマるという図式。
そうなると次はキャラクターショーに連れて行ってあげようかと。

で、情報サイトを見ていると阪神競馬場でビルドのショーがある事を発見。
そういえば競馬場には過去、長男だけを連れて京都競馬場にプリキュアショーを見に行った事が。

競馬 ― 初めての競馬場でプリキュアショーを見た日

この当時は仮面ライダーもキュウレンジャーも全く興味がなかった長男はすでにどちらも見るようになりました。
ようやく男の子らしくなってきたって事なんですかね(笑)

さて、阪神競馬場。行くのは初めてですが場所は知っておりました。
阪急仁川駅からすぐ。
仁川駅といえば小学校の時に耐寒遠足で行った甲山やアスレチックがある所という想い出しか。
まあ、京都競馬場もあんなクソデカい駐車場あったんで大丈夫だろうと思って出かけましたが、併設の駐車場はすでに満車で閉鎖。
近くのコインパーキングは全滅という状況にどないもこないもなりませんで・・・・

仕方なく一つ手前の甲東園駅に戻って駐車(ちなみにここもいっぱいで探すの大変)、そして電車で一駅という非常に面倒臭い事になってしまいました。

しかしそれでもなんとか阪神競馬場に到着。

京都競馬場とは違ってスタンドが全て建物の中になってるんですね。
空には近くの伊丹空港から上がった飛行機の雲が。とても良い天気です。

肝心の仮面ライダービルドショーはスカイパークステージという所で行われているとか。

めちゃめちゃ直射日光。ちょいと拡大してみましょうか。

おお。ビルドだ。やっぱりというか基本のラビットタンクフォームですな。
吹き替えの声が違う、となかなか鋭い文句を言う長女は別として長男は「がんばれー!」と声援を送っておりました。
その後、5人一括りではありますが写真撮影もしてもらい長男大満足。
ショーの中身は・・・・・うーん、微妙ですかね。出張モンならこれが限度でしょうなあ。
よみうりランドとかでやってるのは色んなフォームのビルドが見れるみたいですが。

競馬場が初めての長女は初めて近場で見るお馬さんに大興奮。
パドックで「あのお馬さん応援する!」と決めてから本馬場に移動。

たまに僕のスマホで一緒にダビスタをやってるので「一番人気」とか「出遅れ」とか「イレこむ」という色んなワードの意味を知っているのがちょいと微妙。

「さっきのお馬さん、何番人気?」「んーと・・・・5番」「5番かあ。負けるかも」という親子の会話は果たしてどうなのかこれ。

そしてレース開始。娘の応援する馬は残念ながら勝てず。
「ざんねーん。じゃあ次はバッフンバッフンしてないお馬(イレこんでない)さん応援しよ」
えーと、あのね。
ココで教えるのをやめるか逆に教え込むかどっちがよいのかな。。

今回も馬券は一度も買わずに3レースほど楽しんで帰路に。
途中掲示板で表示された中京競馬のレース結果に3連単で2000万ついたという情報を見て、そりゃあ人生狂ってまう人もおるやろな・・・・と思いました。

ま、次に来た時は娘と一緒に100円ぐらい買って応援してみましょかね。

部品 ― ストラトにRaw Vintageのスプリングを導入しました

December 02 2017

11/20のライブ前に調整したストラトちゃん。
チューニングが狂いまくって、スプリング変えてみよかと思って購入だけしておりました。

Raw Vintageのトレモロスプリングです。

このRVTS-1、レビューとかでも評価が高くて、ちょいといっぺん試したろ思てました。
なので今回はその効果が本当に出るのかじっくりと検証。

元々のセッティングは買った時に付いてたスプリングを3本ハの字掛け。
今回は5本掛けにしてみる事にする。

ルールは以下。

  • 同じ弦、同じピックアップで同じフレーズ
  • フロントピックアップでエフェクトパッチはクランチトーン
  • 録音はライン録り

で、結果はこちら。

開放弦の「ゴッ」という辺りからすでに音に変化が出てますな。
Raw Vintageにした時の方がゴツい音になっています。
個人的にはこっちの方が好みなので、5本を採用。

様々なパーツでサウンドが構成されてるって事を実感出来ました。
デジマートの地下実験室ではそれこそさまざまな(くだらん物まで)実験がされてますが、あれにはやっぱり意味があるんやね(笑)

ギターマガジンのストラト特集では土屋昌巳氏が50年代のネジをコレクションしてるって話が書いてありましたが、あれもまんざらオーバーな話やないな、と思えるようになりました。
自分がそうなるかどうかは別ですけどw

 

2 / 53812345...102030...最後 »

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31