ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

愚痴 ― 抱え込みの心理とはいかに

February 15 2018

なんとも久しぶりにLINEで話した音楽仲間の愚痴を聞きながら
この前ブログに書いたテーマととても合致しててなんともやるせなかったという日。

嫉妬 ― 思わず出てきた感情にふっと気がついた事

新しい事を誰かとしようとすると、古い先輩がすねました、ってやつですな。
面倒くさいにもほどがあるし、まさかあの人がなあという気持ちも大きい。

バンドに関わらず、なんでも団体でやるってのは人間がそこに入り乱れてるし、それぞれの考え方があるにしてもだ。
その枠から飛びだして何かをしようとする場合に、なんでいちいちその他人の事で機嫌を損ねなきゃならんのか。

過去、一緒にやってた人間が自分以上に活躍してる、しかもそれが後輩であるのならば諸手を挙げて喜んでたいよね。
もしその人ともう二度と会わないような別れ方をしたのであれば、もう記憶からもその場所からもただ消え去ればいいだけなのではと自分は思う。
自分が思うほど他人は自分を必要とはしていないし半年もすりゃ忘れるもんだ。
替わりの人間なんてよほどの事でないと大抵は見つかるもんだからね。
もし自分が替わりの効かない存在になりたければ、とことんまで自分と向き合うべきで他人の動向なんぞ気にしてるヒマなんかない。
そんな事すら長く生きてきて分からないってのは余りにも残念過ぎる。

仕事仲間であれ、それが例えお客さんであれそこに集まる人達の自由を奪おうとするなどもってのほか。
年を重ねるとそれが己への評価だと自分で認めたくなくなっちゃうのかもしれないね。
自分も年を取ったらそんな時が来るんだろうか、とそれが一番怖い。

でも、そこでやるべき事ってのは他人の自由や気持ちを無理矢理抱え込む事ではなくて「じゃあ自分は一人になっても何が出来るか」って事を徹底的に模索する事だと思うんやけどなあ。

Rock’n Roll is a Loser Game.
いつまでも続くものなんてないし死ぬ時は誰もがベッドで一人だ。

もういい加減ね。覚悟しようよ本当に。

復活のきざし ― 祭りの準備とバレンタインデイ

February 14 2018

なんやかんやとバタバタして眠ったのが午前4時ぐらい。
ちょいと寝坊して起きてみると、長女の声にハリが戻っておりました。

ダッシュで朝ご飯作ってみたら、なんとかおにぎりと味噌汁は食べる事が出来た。
学校はとりあえず今日も休むか、と連絡を入れた後に「やっぱり学校行く」との事。

そりゃあずっと寝てばっかりやし退屈やろしね、と3時間目から行く事になりました。
長男は相変わらず元気です(笑)

まずは長男を保育園に送り届けた後に買い物を全て済ませてから帰宅。
時間を見計らって次は長女を学校に送り届けた。

家に戻るとどっと疲れが。
寝てしまうその前に洗い物と晩飯の仕込みを終わらせて風呂に入りました。

12時過ぎ。布団に潜るとあっという間に眠りに落ちてしまってた様子。
15時に起きて、その後は「大人の文化祭」の演奏曲のおさらいを。

そして続々と帰宅する家族達。
夕方になると晩飯の用意を開始して、みんなで飯を食う。
復活した長女は、それどころじゃなかったバレンタインのチョコレートを制作開始。
ピンポンと玄関のチャイムが鳴る。
保育園で長男と仲良しの女の子がお母さんとチョコレートを持ってきてた。

そして、みんなが寝静まった後に仕事を開始する。

今日はいわゆる「非生産的」な1日、ですな。
演奏の準備もそれ自体がお金を生むわけではないので。
でも、きっと自分はこんな感じで毎日を暮らしていきたいのだなあと思うのですよね(笑)

理想的な1日、しかし今のままだとまだまだ金銭的な余裕がないので模索するのである。
きっと、自分で思っているほど残された時間は多くないんだろうけどね。

風邪と貧血 ― 食生活の改善

February 13 2018

昨日のライブ中にメールを受け取っていたが、長女が38.5℃の発熱。
朝起きてみると確かにグッタリしていて食欲もないとか。
それに咳がひどい。
もともと喘息なので自宅で吸入出来る環境はあるものの、吸入しても効果がない様子。

インフルエンザB型にはすでに感染してるしこりゃ肺炎?という疑いもあるので、総合病院に連れて行く事にしました。
食べてないせいで体力が落ちてる事もあり、歩くのもツラそうである。
久しぶりに抱きかかえて車まで運んだけど、すっかり重くなっていて驚く。

総合病院は相変わらず手続きが面倒くさい。
診察してる時間よりも待ち時間の方が圧倒的に長いのにはいつ来ても閉口してしまう。

インフルエンザの検査とレントゲン撮影をしたが、両方とも大丈夫でした。
風邪なので熱が下がるまで抗生物質を飲んでおいて下さいとの事。

さて、こっからが長い。会計待ち。
このシステム、いずれはなんとかなってくれんもんかいねえ。
紙の領収書の発行と現金決済がある以上、簡略化するには全てを巻き込んで変えなきゃならんしなあ。
ベンチに座ってるのもしんどそうな娘をまず車に寝かせておいてから会計待ちに戻る。

そこから45分。
ようやく会計が終わる。
長いっちゅうねん。

そっから・・・・薬局に処方箋を持って行って薬もらうのにも待ち時間。
アホらしなって、後で取りに来ると告げて帰宅しました。

総合病院行くのってホンマに半日つぶれますな。

貧血対策のメニューに今まで軽視してた乾物を

嫁さんが貧血気味、との診断が改めてされた事を受けメニューに乾物を取り入れる事に。
今まではあまり使った事がなかったけども、鉄分・ミネラルの補給といえば海藻でしょ。

ひじき、わかめ、そして切り干し大根などを取り入れたメニューに色々チャレンジ中。
慣れてくると色んなバリエーションが浮かんできます。

食べた後の満腹感がすっきりしてるのは脂分がないからなんかね。

「なんか、ばあちゃんとこで出てくるご飯みたいやな」と子供らがどう思うかが微妙でしたが、2歳ぐらいから酢の物をバカスカ食べてた長男には大好評(笑)
「味覚バカ」という異名で呼ばれているだけの事がありますが、良いことやんね。
特に右上のホタルイカときゅうりの酢の物は全て食われたようなもんです。

長女はまだ食欲がないみたいで、にゅうめんを少しだけ。
きっと明日も学校は休まんとあかんかな・・・

3 / 56112345...102030...最後 »

« Jan 2018 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28