ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

更新頻度ダウンしまっせ、というお知らせ

March 25 2018

さて、いよいよ年度末に近づいて来てバタバタの極致となってまいりました。
これは毎年の事なんで、別にいいんですが毎日このブログを更新ってのがちょいと無理になるかもしれやせん。

とは言え、こうして文章を書くのは好きなので気晴らしに書くやもしれませんがw

来年度からは自らの「働き方改革」と称して、色々な事をやるのが決まっております。
それに慣れたらまた毎日ここに駄文を書けるようになるやもですが、それまではちょいとペースダウンで。

また逢う日まで逢える時まで
別れのそのわけは話したくない
なぜかさみしいだけ
なぜかむなしいだけ
たがいに傷つきすべてをなくすから
ふたりでドアをしめて
ふたりで名前消して
その時心は何かを話すだろう

では、おやすみなさい。

[WordPress]画像アップロードフォルダへの直接のアクセスを.htaccessで防ぐ方法

March 22 2018

さてと、相変わらずサーバへのbotアクセスとの戦いは続いております。
アクセス数ナンバー1じゃなくて負荷率ナンバー1という不名誉な称号を頂いている今。
同じサーバーに暮らしてはる皆さんには何とも申し訳がありません。
そうです、重くしてるのは僕です。

対策 ― BUbiNGというBotからのアクセス急上昇中

この前のrobots.txtでこのBUbiNGというBotは弾く事が出来たのですが、サーバログを見てるとどうもWordpressの画像アップロードフォルダに凄まじいまでの直アクセスがあるんですな。
最近はナリを潜めましたが、まとめ系のWebなんぞは画像だけを直リンして使う輩も多かったりするし、これは直接対策したってもええんちゃうやろかと思ったわけです。

そこで.htaccessに以下の記述をします。

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_REFERER} !^http(s)?://sample-hoge.com [NC]
RewriteCond %{HTTP_REFERER} !google\. [NC]
RewriteCond %{HTTP_REFERER} !yahoo\. [NC]
RewriteCond %{HTTP_REFERER} !bing\. [NC]
RewriteCond %{HTTP_REFERER} !search\?q=cache [NC]
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} !(twitter|facebookexternalhit|google) [NC]
RewriteRule \.(jpg|png|gif)$ - [F]

基本的にアクセス遮断のやり方は「根こそぎ遮断しておいてから、許可するものだけを書く」というやり方なので上記の書き方を。
まず、2行目は自分のサイトのURLに書き換えて下さい。
これは自サイトのドメインからのリファラーがあるものだけアクセスを許可する、という意味です。
なので、画像のURLを直接ブラウザで表示させようとしても表示されません。

3-5行目はGoogle、Yahoo!、Bingの画像検索の表示は許可する、という事。
6行目は検索エンジンのキャッシュ表示の際に画像表示を許可するか、という事。
両方とも必要じゃなければ削除しても大丈夫。

7行目はSNSへのカード表示を許可するか、という事。
このご時世、これは大事なので必ず許可しておきましょう。
これはTwitter、Facebook、Google+の3つが書かれています。

今回は書きませんでしたが、検索サイトのクローラーbotをUser-Agentで許可する書き方は以下。

RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} !(|googlebot|yahoo|bingbot) [NC]

しかし、最近はUser-Agentを偽装してるBotもめちゃめちゃ多いので悩める所です。
今回はこれは外す事にしました。

そして、最終行は「以上の条件を満たしたアクセス元に対してどのファイルの表示を禁止するか」です。
画像アップロードフォルダなのでJPEG,PNG,GIFの3つで大丈夫でしょう。
403エラーを返すので、直リンされてるサイトには画像が表示されません。

この.htaccessをWordpressの画像アップロードフォルダのルートにアップします。これ大事。
初期設定ならWordpressの設置ディレクトリから見て/wp-content/uploads/になります。

これでしばらく様子を見てみる事にしましょうか。。
それにしてもWordpressってめっちゃめちゃ狙われてるんやなあ、と今回の騒動でひしひしと感じました。

雨が降り続いた春分の日とクソゲー

March 21 2018

せっかくの祝日なのに朝から雨が降り続く。
本当ならみんなでどっか公園にでも出かけようかなあと思っていたのにこれはカンヅメ決定。

きっとどこのお家でも同じように思っているやろし、室内型施設には人が殺到するはず。
なので、連れて行くとしても午前中に結着をつけなきゃならぬ。
出ないと駐車場から出るのに1時間とか、トイレ行列の果ての生き地獄とかそういうハメになるからである。

午前9時。
「よし、オレは早い時間に夜の分の買い出しに出かけて昼には戻るつもりだが、誰か行くか?」

女性陣「いかなーい」
長男「ルパンレンジャー(スーパー戦隊データカードダス)やるなら行く!」

というわけで、男だらけの買い出しに出発と相成った。
国道171号線はすでに見たことのないような渋滞でありました。
裏道を抜けまくってイオンモール茨木に到着。

それにしてもこの「スーパー戦隊データカードダス」。
いわゆる「戦隊モノ」の定番といえば、敵を倒した後にそいつが巨大化して巨大ロボ戦じゃないですか。
このゲーム、その巨大ロボ戦をやりたければもう100円入れろ、と。
最初にプレイを始める時に作るカード印刷に100円、くじ引きの当りの印刷券を印刷するのに100円。
その上、いわば1話の間にワンセットになってる戦いを見るのにももう100円ですか。
カネ、カネ、カネ、カネ!ああ、もううんざりだよ!

しかもこのゲーム、グラフィックが全く動かんのです。ずっと1枚絵。
この前まで息子がハマってた「仮面ライダーガンバライジング」はちゃんと各ライダーの必殺技のアニメーションもあって、カードの種類も豊富だったし途中でカネくれとも言われない。
ゲーム内に「フルボトルが当たるくじ引き」ってのもあったけど、それにも追加100円は取られない。
いや、それが普通よねきっと(笑)

同じバンダイが作ってるのに、なんでこうも違うのかびっくりである。
よくこんな仕様のゲームを市場に出そうと思ったな・・・・

でも、息子は喜んでるからそれでいいって事なんかな。。
お金出す方としてはめっさ複雑なんすけどもね。

どんよりとした空の下、午前10時半にはゲームも買い出しも終えてイオンを脱出。
しかし、この時点でイオンに入ってくる車はすでに大渋滞なのでありました。

早めに行って帰って来る決断をして大正解でした。

帰ってからの昼食はリクエストだったたらこのクリームパスタを作って、後はずっと家の中でゴロゴロ。
娘となぜか「カナダからの手紙」のハモリの練習が始まったり、ようわからんお休みでありました。

そういえばPS3で仮面ライダーのゲームないんかな?と調べてみたら「仮面ライダー バトライド・ウォー 創生 」ってのがあるんですね。

仮面ライダーゴーストまでって事なのでエグゼイドから見だしたチビ達にはちょっと不満かもですが、AmazonプライムでW(ダブル)やら鎧武やら見まくってるのでけっこう楽しく遊べるかもね。

ただ、このゲームも評価を見るとクソゲーの香りがせんでもないですが(笑)

3 / 57312345...102030...最後 »

« Mar 2018 April 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30