ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

草刈り~七五三フォトセッション、そして二回目のマック・アドベンチャー

June 04 2017

深夜4時に眠りにつき、そして7時に起床。
朝から住んでいる住宅の合同草刈りという日曜日の幕開け。
こういうのにはきっちりと世帯主として参加しておくのが吉という事を学んでいるので
半ば眠りながらではありますが、這いつくばって草を刈りまくる。

幸い良い天気だったのでご近所さんと色んな話をしながらの草刈りとなりました。
いわば「サロン」という場でもありますからなこういうのは(笑)

それが終わってシャワーを浴びて再度寝る。
昼からはスタジオアリスにて七五三の写真撮影の予定がありました。
そういえば上が7つ、下が5つになるって事で完全に合致するんですわね。
お参り付のプランがあるって事でそれに乗る事にしました。

馬子にも衣装、とはこの事でしょうかね(笑)
ちゃんとメイクやネイル(シールですが)までしてもらった長女はすっかりご機嫌さん。
子供とはいえやっぱり「女性」なんでしょうなあ。
長男はテンションが上がったり下がったりでかなりムラがありましたが
撮影自体は楽しかった様子。

これが終わったら次は前から予約していたマック・アドベンチャーに。
1月15日に引き続き二度目のチャレンジ。

子供職業体験「マック・アドベンチャー」に行ってきました

あの時は新規受付がストップしていたマック・アドベンチャーも復活したようで
相変わらず人気のアトラクション(?)な様子でした。

待ってる間にマクド(大阪読み)の新メニューをナンゾ食ってみるかとオーダー。
最近は100円バーガーの少し上のグレードとして「おてごろマック」というのがあるようで。

http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/otegoro/

その中のしょうが焼きバーガー(ヤッキー)とチキンチーズバーガー(チキチー)を。
・・・・なんかカチンと来るネーミングではありますがw
この二つでは完全に好みの問題ですがチキチーの圧勝でした。
しょうが焼きとパンってのがどうもしっくりとこんかったので。

親バカではありますが制服姿もなかなか似合っとりましてね(笑)
何より本人らが楽しそうだったので、それが一番かと。

これを食べたのが16時前後。
晩ご飯をどーするよ?と悩みましたが炊き込みご飯を明日の分含めて6合焚いてみました。

もう腹が減ったらこっから勝手に食え、という事です。
結局全員食ってましたけどねw

さっすがにお風呂に入ったあとはフラフラでありました。
子供らも含めて21時過ぎには寝てしまったという日曜日。
ま、日曜らしいっちゃあらしいかな(笑)

栽培 ― 種を蒔いて収穫を待つ事の意味を知る

June 03 2017

ベランダで空っぽのまま放置されていたプランターに土を入れて種を蒔きました。
枝豆、オクラ、そしてミニトマトにスイートバジルとコスモス。
コスモスは長女が望んだのでそのリクエストに応えたもの。

今までは適当に朝顔かなんか植えたりして「ああきれいやなあ」で終わってたベランダ栽培。
今回はちょいと本腰を入れて取り組んでいます。

食べれる収穫物、ってカテゴリーのものが多いのが今回のチャレンジの主な部分で
それこそ水をやる量なんかもなかなかシビアなんですわね。
水をやりすぎると発芽しなかったりするらしいですし。

肥料をやらなきゃいかんのかな、とアンプルを挿した途端にアブラムシが発生したり
なかなか大変だった枝豆もこのようにそれらしき物体が育ってきています。

毎日、ベランダで一服する時には葉の裏側をチェックしたり、
土に指を挿して土の乾燥加減を確かめたり。
今のとこは枯れたりもせずどれも順調に育っている(と思う

土を用意し、種を蒔いて、毎日手を入れてやる事で大きな収穫に向かう。
ああ、これって何かととても似てるなあと思うわけですよ(笑)
こんな簡単にアブラムシが発生するって事を知ることで
無農薬野菜ってのがいかに大変な事なのかを知る事も出来ました。

毎日手を入れてやらなければならない物はいっぱいありますわね。
自分の今積み上げている仕事、色んな物の技量、そして自らの気持ち、ですかね。

枯らしてしまうのは手を入れるのを怠ったから、って事でね(笑)
ま、ともかく美味しい物が採れるのか。楽しみです。
農業スキルも間違いなく上がるでしょうしw

逆上がりが初めて出来た日曜日

May 28 2017

日曜日といえどチビらは早起きだ。
だからこそチビらよりは先に起きてなくちゃならない。
本当にちっぽけなプライドではあるのだけれど、そういうのを大事にしたいとも思う。
と、思いつつも今日はちょいと寝坊してしまった。
午前7時の空には雲一つ無い。
恐らく今日は暑くなるのだろう。そんな事を思いながらの日曜日の始まり。

最近自転車に乗り始めた長男(4)が少し遠くの公園まで自転車で行きたいと言う。
コマ有りとは言え、我が家からその公園まではずっと下り坂。
スピードが付きすぎて転倒してしまう怖さは容易に想像出来る。
斜め前に放り出された思い出は自分の脳裏にもそれなりに残っているので
怖々と、そして余裕なく前方一点を見ながら自転車に乗る長男の隣を歩きながら
「ブレーキ!握って!もっと!」と叫ぶ。
その前を、すでにコマなしを乗りこなす長女がスイスイと走って行く。

ああ、いつの間にかあんなに大きくなってんだなあとすこし感傷的になってしまう。
今は怖々としか自転車に乗れない長男もたった2年後にはもう乗りこなすんだろうね。

公園に着いたらバトミントンなどで遊んだりもしたけども
長女にとって一番の興味は逆上がりを出来る様になる事。

鉄棒に何度もトライするのだけれど、腕が伸びきってしまってうまく回れない。
自分の片膝を補助板代わりにして何度も補助するのだけれど、腕が伸びきるのは治らず。

そこでYoutubeで逆上がりを検索して長女と閲覧。

この動画が非常に参考になったらしく、片足を思い切り蹴り上げるスタイルに変更。
もう少しで回れそうになりそうだったけども、昼食の時間が来て一旦帰宅。

昼食の後、僕は眠ってしまったのだけど長女は嫁さんと一緒にまた公園に出かけたそうな。

夕刻、食事の用意をしながらみんなの帰宅を待っていると
「逆上がりが出来た!」との報告あり。
朝の練習が夕方に身を結んだ、って事に諸手をあげて喜んだ。

午後7時を過ぎても空はまだこんなに明るい。
夏はすぐそこに来てるって事ですな。

今年はどんな夏になるのか、今から楽しみです。

« Aug 2017 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30